五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『君に届け』episode.8「自主錬」感想

遅れまくりですが、昨日書くはずだった『君に届け』の感想です。昨日は仕事も休みで、書けないはずはなかったんですけどねぇ・・・。買い物に行ったら、書く時間、無くなってしまった・・・。やはり、自分、休みの日よりも仕事のある日のほうが、感想が書けるようです。よくないなぁ、とは思っているんですけどね。ということで、今日『君に届け』の感想を書きます。金曜は、『とある科学の超電磁砲』の感想を書いていましたが、もう少しで配信に追い付きそうだし、まぁいいや、と。それでは、『君に届け』第8話の感想いってみましょう。・・・あぁ、まだ8話か・・・。

今回は、まぁまぁ面白かったです。

貞子が笑うと福がくる、爽子の学校では、そんな噂が広がるようになっていた。また、爽子には、千鶴やあやねだけでなく、他の友達もできてきたのだった。そして、学校では、体育祭が近付き、風早くんが実行委員に決められる。運動できない奴は当日休め、とまで言うピン。運動の出来ない爽子の様子をみた風早くんは、みんなで練習しようと提案する。練習でも、やはり運動音痴な爽子。彼女は、みんなの足を引っ張りたくないと、一人で練習しようとするのだが・・・、という話。

相変わらず、幸せな日々を送る爽子の話ですね。まぁ、黒い影が忍び寄っているようなことは、描写されていますけど。そんな今回だったのですが、ちょっとシャボン玉みたいなエフェクト多用しずぎのような・・・。ポイントになるカットで効果的に使ってくれる分にはいいのですが、今回は所構わず使っていた感じがしました。それが、どうも・・・。幸せな爽子からみたみんな、また幸せそうな爽子の回だから、というのは分かるのですが、それは普通に演出してもそれは十分分かると思うんだけどね。今回、幸せを表すようなエフェクトが多すぎて、逆に気味悪い感じがしましたよ。

千鶴やあやねに、友達どうし、下の名前で呼び合うように言われる爽子。やはり、名字で呼ぶのは、距離をとっている感じがしますよね。でも、ある程度名字で呼ぶことが慣れてしまっている間柄だと、なかなか下の名前で呼ぶのは難しい。爽子と同じで、自分もなかなか下の名前で呼ぶことができなくて・・・。まぁ、友達全然いないからなんですけど・・・。爽子の気持ちはよくわかりますよ。そんなに馴れ馴れしくしていいものかと思ってしまうし。そして、あやねは爽子に風早くんを下の名前で呼ぶように仕向けていましたが、これは・・・。自分も異性に対して下の名前で呼ぶこと、これは絶対無理だ・・・。周りのみんながあだ名のように、呼んでいれば大丈夫なんですけども。ところで、風早くんの下の名前、なんて言うんだっけ?

昼休みの練習の後、風早くんの後姿に見とれる爽子。まさに恋、ですなぁ。しかし、この場面、なぜここで、というのがよくわからなかった?これまでも爽子は風早くんのことが好きだったわけだし、これまでも度々こういうことになっているのなら分かるけど、今回いきなりだしなぁ。今回、爽子の風早くんに対する思いの変化ということがあったのかもしれませんけど、それもしっかり説明されたわけでもないし。体操着姿の風早くんがまぶしく映ったのかもしれにけど、運動しているその姿でなく、教室へ帰っていくその姿に爽子は見とれていたし。ほんと、爽子の風早くんを見る目、今までとどう変わったのでしょう?あと、最後の爽子の練習に付き合った風早くん、爽子を見つけて来てくれたことの優しさは伝わってきましたが、全然笑わないのはなんでなんだ?真面目に練習するということなのかもしれないけど、それなら彼がそう言ってくれればいいのに。妙に仏頂面の風早くん、変な感じがしました。

見た目はかわいらしいですけど、黒そうなくるみが本格的に話に絡んできました。CDなどで風早くんにアプローチするのはいいのですが、風早くんのいる体育祭の実行委員に選ばれるために裏工作するかのような、そのやり口は・・・。見た目はかわいくても、こういう子は嫌です。自分、策略練ったりする人好きだったりするのですが、友達にもいい顔して、駒のように扱うその態度は気に入らない。頭はキレるのかもしれないですけど、非常に利己的だなぁ、と思ったりしました。まぁ逆に、彼女の黒い部分は彼女しか知らないので、ある意味孤独な子なのかなぁ、とも思ったりしましたけどね。

幸せな日々を送るかのような爽子ですが、彼女を疎ましく思うくるみという存在も浮かび上がってきたかのような、今回の話でした。次回は、くるみが爽子を狙って動き出す話になるのかな。どういう展開が待っているのでしょう?次回は、楽しみにしてますよ。

君に届け VOL.4 [DVD]君に届け VOL.4 [DVD]
(2010/03/26)
能登麻美子浪川大輔

商品詳細を見る

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。