五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』TURN23「シュナイゼル の 仮面」感想

長々と書いてきた『コードギアス』の感想もあと少しですかね。今回入れて、あと三話かな。谷口監督の作品は最終話がエピローグのかたちをとるので、実質次回がクライマックスなのかな?それにしても、なんか時がたつのは早いなぁ。まぁ、先のことを考えるより、目の前にある23話の感想を書かないと。では、早速。

今回は、なかなか面白かったです。

ナナリーを拝し、黒の騎士団をも味方につけたシュナイゼル。シュナイゼル軍とルルーシュのブリタニア軍との戦いがはじまった、という話。最終話ももうすぐだし、面白くなってくれないとさすがに困るという感じだったのですが、今回、この作品には珍しくスタンダードな話の構成だったかな、と。前半に、最終決戦に向けて、状況の確認と各キャラクターの心情、後半は、ひたすら戦闘シーン、と。よかったと思いますよ。後半の戦闘なんて、この作品にふさわしいような知略や謀略の渦巻く感じでしたし。

ただ、今回、気になったのは、ルルーシュを正義の味方、シュナイゼルを悪役ってことを強調しすぎな感があったこと。シリアスな場面で世界に対する理想論を語るルルーシュはちょっと違うのでは、と思ってしまったり。ルルーシュって、もっと具体的な目的のために行動をし、正義だのなんだのは、後から結果としてついてくる、って印象があったものでね。今回でも、シュナイゼルを討たなければならない、ということが一番最初に出て来て欲しかったんですけど・・・。もちろん理由は、世界だのなんだのではなく、自分のために、ということで。そうあって欲しかったんだけど。結果として、それが正しいことならいいわけだし。

一方のシュナイゼルも、今回急遽、悪役化してしまった感があるのが・・・。しかも、ここまで悪役にしなくても、って感じでした。急に小物になってしまったように思えて・・・。帝都の国民を殺したことを、嘘も方便と、ナナリーに語らなかったのは彼らしいのですが、そのことに異議申し立てをするコーネリアを殺すのはどうかと。うまく彼女を丸めこむのが、彼らしいと思うのですが。あと、空中要塞(名前なんだったっけ?次回のタイトルになっているのは覚えているのですが)で、紛争地域を片っ端から叩くみたいなことを言っていましたが、これもなぁ・・・。武力による人々の支配で、政治的駆け引きに長けたシュナイゼルに似つかわしくない。自分が世界を手に入れた後の構想をべらべらとしゃべるのも、彼らしくなかったし。もう少しうまくシュナイゼルの悪辣さを表現できなかったものかと。

そういえば、ルルーシュとシュナイゼルって、いまいちはっきりとした因縁みたいなものがないような・・・。ルルーシュとシャルルの間にはあったように思うけども。二期になって度々、ルルーシュとシュナイゼルに接点をもたせようとしていたのはわかるけど、このことがあるから、といった二人の間の対立せざるをえないことがあればなぁ。話づくりも、もっと楽だったろうに。やっぱり、シュナイゼルにルルーシュに近しい者を殺させればよかったんではない。

なんか、上で面白かったと書いた割には、不平不満を書き綴っているなぁ。全体としてみたら、今回面白かったですよ。とくに戦闘シーンとかは、『銀英伝』見てるみたいで。

では、以下、思ったことを。

・ナナリーによるルルーシュへの口による攻撃。ナナリー、ルルーシュの黒い部分も全部知ってしまいましたか。歯がゆいような表情で映像を見るルルーシュが、面白くて面白くて・・・。あ、ルルーシュ、居直りやがった(笑)。強がってみせて、ナナリーとの回線を切ってるし(笑)。ナナリーは言い足りなかっただろうなぁ。でも、ナナリーがシュナイゼルについたのは、フレイヤから助けてくれた恩義なのか、いろいろなことを隠してきたルルーシュに対する不信感からなのか。ルルーシュに対する不信感といっても、そのままシュナイゼルにつくことにはならないし、フレイヤについてはシュナイゼルも噛んでるんだけどなぁ。ナナリーがシュナイゼルの手を触ったら、どういう思いをいだくのか。

・ジェレミアのもとに現れるサヨコ。あのときフレイヤによって消滅したのは、違う脱出艇だったって・・・。おいおい・・・。脱出艇だけが爆発、焼失したのならわかるが、フレイヤによって広範囲に焼失したんでしょ。別の脱出艇だからって助かるとは思えないのだが・・・。先にもう脱出していまっていて、フレイヤが爆発した時には、ブリタニア軍のナイトメアの手にあったということ?

・フレイヤによる帝都の焼失で非難誘導は行ったとウソを言うシュナイゼル。シュナイゼルらしいですなぁ。コーネリアは疑問を抱いていましたが。ナナリー、そこは「シュナイゼル兄様、手を貸してください」と、即座に言わないと。シュナイゼルは、突っかかるコーネリアをあっさり殺してしまって・・・。復活したコーネリア、なんか大した見せ場もなく散りましたね。というか、どういう役割を持たせるために二期で復活させたのだろう?

・落ち込むルルーシュの胸倉を掴むスザク。てっきり、スザクはナナリーが生きていたことへの戸惑いを怒りで表現したのかと思ったら、違いました。ナナリーのことなど小事と切り捨てるスザクは、成長したというべきなのか・・・。人間的な感情を捨てるのが成長とよべるのかなぁ。そういえば、ルルーシュって結構すぐに落ち込むなぁ。しかるべきなのかもしれないけど、それがすぐに表情にでるというか、行動にでるというか。

・CCと語らうルルーシュ。CCは「もうやめよう」なんて言っていましたが、ルルーシュがブリタニア皇帝についてからのCCが落ち込んでいる様子だったのは、そのためだったのかな。目的を達成してしまったルルーシュが、気丈に振舞うために無理をしているのが分かるというか。個人的に、CCはもっと元気になって欲しいのですが。

・決戦を前にジノと語らうカレン。こういう展開になるとは・・・。以前、囚われのカレンのところへ、ジノが訪れたのは、このための伏線だったのね。むむむ、なんか見えるぞ、スザクとカレンの対決で、カレンを庇って命を落とすジノの姿が・・・。

・BGMに乗せて送る決戦前の各キャラクターの姿。・・・ピンク色のランスロット・・・。あれ、CC専用なのか?女だからってピンクに塗ればいいってもんじゃないぞ。CCなら、神秘性を感じさせる白を印象的に使った配色にすればいいのに。あとは、あれ、重傷を負っていたようなサヨコがもう復活している・・・。それだけ時が流れたってことなのかなぁ。そんなに時が経つとも思えんけど、よくわからん。そして、藤堂を眺める千葉。あの表情の変わり方は笑った。なに一人でエロい顔してるんだよ。

・ブリタニア軍とシュナイゼル軍との日本での決戦開始。ルルーシュ、人質を人質って見せてしまうのは・・・。星刻がルルーシュに、ルルーシュが言う前に突っかかってくれたほうがよかったなぁ。まぁ、人質のことに関しても、シュナイゼルは織り込み済みのようでしたが。

・シュナイゼルとルルーシュの軍の陣形の駆け引き。まさに『銀英伝』のような感じでした。こういう駆け引き、好きです。図を見ながら、あれやこれや考えられるからね。ただ、軍の陣形を次々と変えるのは、恐ろしく時間のかかるものだと思うんだけど。まぁ、ブリタニア軍はほとんどルルーシュのギアスによって操られた軍隊だから時間なんて関係ないのかな。シュナイゼル側はそこまで陣形を大きく変えるようなことはしていないし。

・戦闘開始。名ありキャラが多くいるシュナイゼル軍に対して、スザク・ジェレミアの二人しかいないルルーシュ側は、強そうな感じがしないなぁ。それと同時に、ルルーシュの孤独感が浮き彫りに・・・。実質、ルルーシュとスザクの二人で全部のことを取り行っている感じだからなぁ。死をも恐れぬ兵隊を多数連れた孤独な男って、なんかこっちが悪役みたいです、ルルーシュ。

・シュナイゼル軍からフレイヤ発射。ナナリーが魔法のステッキで、ぽちっとな。ナナリーさん、自分が罪を背負うとシュナイゼルからフレイヤの発射スイッチをいただいたのに、意外と躊躇なく撃ちますなぁ。ルルーシュの戦艦には、各国の国家元首が乗っているのではなかったっけ。ナナリーにとって、そういうのはお構いなしだったんですかねぇ。

・火山を噴火させて形勢逆転をはかるルルーシュ。ルルーシュ得意の奇襲作戦です。シュナイゼル軍、地形も考慮しておけよ・・・。あ、オオギ艦落下。これで、なにかと目ざわりなキャラだったオオギも死亡・・・。あれ、死なないのかよ・・・。もう彼を助けなくていいよぉ。

・CCがピンクのナイトメアに出陣するようです。まだまだシュナイゼル側が有利のようですね。シュナイゼル側はキャラクターも沢山揃っているし。でも、なんかシュナイゼル軍、内部崩壊しそうだなぁ。というか、ルルーシュ側が勝つにはそれしかないような気が・・・。

さて、次回は大盛り上がりの回ですかね。予告をみると、なんかCCが死にそうな雰囲気が。死なない女が死ぬのかな。ん?結局、この戦闘でどれほどの死者が出ることになるのか。次回で決着がつくのかなぁ。だとすると、シュナイゼルも死にそうだ。ルルーシュは、シュナイゼルとともに死ぬのか、それとも、勝っても皇帝の地位を辞任しそうだ。こう予想しています、自分。さすがに、悪逆皇帝ルルーシュ様がその政権を確立では、良い終わり方にはならんでしょう。どうなりますかね。次回が、非常に楽しみです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。