五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『覇王大系リューナイト』感想

先日、レンタルで見終わったリューナイトの感想をば。

おもしろかったです。借りる前は、子ども向け、SD頭身のロボということで、楽しめるかなぁという不安のあったのですが、こういうスッキリした物語もいいなぁと、満足。

OVA版とTV版の両方見ましたが、個人的にはTV版の方が好みですね。OVA版はシリアス風味、TV版は笑いあり、そして熱くなれるといった感じですが、キャラクターを考えたら後者の方が相性がいいと思います。まあ、話数の多いTV版の方が、キャラクターに愛着がわいたからかもしれませんが…。

話的には、まさに王道。パッフィー達に出会った騎士見習のアデューが、戦乱に巻き込まれ、成長しながら、邪竜族からアースティア世界を守るといったもの。RPGのような雰囲気で描かれていることも特徴的ですね。

アデューの「騎士は・・・」というセリフが、普段はギャグとして使われているんですが、窮地に陥ったとき発するとこんなにカッコいいとは。うまいなあ、星山さん(シリーズ構成)。

ライバルのガルデンとの決戦である25~27話は、かなり熱くていい話でした。

ただ、総集編が多いのがなぁ…。4クールで5回ぐらいあったのでは…。

そんな欠点もありましたが、全体としてはいい作品だったのではないかと。最近、小難しい作品をみることが多いですが、リューナイトのようなスッキリとした王道の作品もいいですね。また、こういったロボットアニメが作られることも望んでます。最近のロボットアニメは小難しいのが多すぎるよ~。

あ、TV版の感想ばっかり書いてしまった。OVA版は・・・まあ、いっか。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。