五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『バスカッシュ!』第2話「レジェンド・イズ・デッド」感想

本日、仕事は休みでございます。それにしても、今日は、いい天気だなぁ。自分、家の中でアニメばかり見ているけど・・・。なんか勿体ない気になってくる・・・。今、お金無いし、外ですることもないし、仕方無いんですけどね。今日は、この『バスカッシュ!』だけなく、『クイーンズブレイド(GYAOの規制版)』と『咲-Saki-』の一話も見ました。この二作品とも感想書かないです。なぜかというと、『クイーンズブレイド』に関しては、楽しみにしていたんです。楽しみにしていたんですが、楽しみにしすぎて、見る前にあらすじなどの情報を集めすぎたせいで、実際見てみると、書くことがない・・・。面白かったですけどね。一方、『咲』に関しては、麻雀わからねぇ・・・、ということでです。こちらもなかなか面白かったですけどね。この二つの作品は、終わってから感想が書ければいいかな、と思っています。さて、『バスカッシュ!』です。今回の二話から、OPがついたのですが、作品のタイトルよりも各話タイトルが先に出てきたのには、ビックリしました。なにはともあれ、第2話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

釈放されたダンは、伝説になるとともに、巨額の借金を背負っていた。ダンは、借金を返すため、そして月へ行くために、ミユキたちとともにビックフットによる宅配サービスを始める。事業も軌道に乗りだした矢先、ダンの前に彼をも上回るテクニックを持つビッグフット乗りが現れる・・・、という話。

やっぱり前回の話は、プロローグで、今回の話からが本筋ですね。ダン、ノリは相変わらずですが、前回の終始イライラしていた感じがなくなり、印象が良くなった感じがしました。今回の話が楽しめたのはそれが理由かな。そのことは、彼が成長したってことなのかな。仕事にたいしても、自分なりの楽しみ方を見つけて取り組んでいる感じだったし。

さて、今回の話では、セラというキャラクターが話に絡んでいましたね。前回の話では、売り子でダンの行動に感動していましたけど。前回の話の印象では、純粋にダンを追いかけるキャラクターになるのかな、なんて思っていたけど、今回の話を見ると、結構、小悪魔的な・・・。純粋にダンを追い求めるキャラクターよりも、こういうキャラクターのほうが魅力的ですけどね。しかしセラ、前回は売り子だったのに、今回は一人外で風呂に入ってる・・・。それだけ成り上がったということなのかな。それにしても、「テクニック」という言葉、あんなシーンで言われると、エロいなぁ・・・。

で、ダンとセラの勝負シーンの迫力は、やっぱり凄い。機械なのにあんな人間くさい動きができるんだ、なんて冷静になると思うけど、でもやっぱり凄い。この疾走感とキレが、見ていて気持ちいいというか・・・。そして、ダンを足蹴にするようなセラがいいですね。彼女のすごさは、彼女のいう「テクニック」なのかな。一年でこんなにすごくなったんだ、セラ。もともと才能があったということなのかな。こういうライバルがでてくると、ダンの成長の余地も見えてくるしいいですね。さて、最後にボール爆弾みたいなのを投げていたのは、前回、ダンのダンクを止めた男なのかな?

あと、今回の話で月とダンたちがいる世界の関係も見えてきましたね。繁華街と下町みたいな関係のようですね。ダンたちのいる星は、スラムみたいなところで、・・・・スラムの対応する言葉ってなんだ?まぁいい・・・。で、ダンの妹のココの足は、月に行けば治るかもしれない、と。なんか、ココがダンと最終的に戦う相手になりそうな匂いがプンプンと・・・。そして、月にはアイドルもいるみたいですね。ただ、長々と彼女たちの歌を聞かされるのは、ちょっとうんざり・・・。これ、マクロスじゃないんだしさぁ・・・。

次回は、あのボールを投げてきた相手とダンとの対決になるのですかね。で、セラはダンとどういう関係になっていくんだろ?バスケはやっぱりチームでやるものだし、ダンのチームというのはどういう感じでできてくるんだろ?ちょっと先の読めない感じもしています。とりあえず、次回も楽しみにしています。

バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray]バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray]
(2009/08/19)
下野 紘伊藤 静

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) バスカッシュ! 第2話 「レジェンド・イズ・デッド」

(仮)バスカッシュ shoot.9 [Blu-ray]クチコミを見る 一年の刑期を終え、出獄したダン。街に戻るとそこでは、ビックフットストリートバスケが流行しており、ダンは自身が伝説になっていたことを知る。だが・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009年04月16日(Thu) 16:54


◎バスカッシュ!第2話「レジェンド・イズ・デッド」

留置所からでてきたダンは、伝説になってた家に帰ってみると、前にスタジアムを壊した借金の請求がそこでデカパイのお姉さんの助言で配達屋をすることに。配達の途中で、金髪の女性にバスケ挑まれて戦うがボロ負けっていうのが2話の内容。セラミランダ(金髪の人)の入浴...

ぺろぺろキャンディー 2009年04月20日(Mon) 02:12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。