五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『けいおん!』第1話「廃部!」感想

こちらでも、やっと始まりましたよ、『けいおん!』。首都圏では、今日の深夜に3話が放送されるようで・・・(追記:あれ?もう第3話放送しているの?)。つまりは、2週間遅れ・・・。遅い、遅すぎるぞ、HBC・・・。一週間以内なら慣れているんですが、ここまで遅いのはさすがに困る。さて、この『けいおん!』、京アニ制作ということで、注目度の高い作品ですよね。で、自分、京アニ作品では、『ハルヒ』は楽しめたけど、『らき☆すた』は楽しめなかった、そんな口。そういう自分に、この『けいおん!』はどう映るのか。第1話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

高校に入学し、部活動の選択を迫られた平沢唯。部活をしたことのない彼女は、どの部活にも興味がわかず、困惑していた。一方、田井中律は、入りたかった「軽音部」に部員がおらず、廃部寸前であることを知り、部員集めに奔走する。部員が三人となり、あと一人入れば廃部を免れる軽音部。その最後の一人として、そのドアを叩いたのは、平沢唯だった、という話。

『らき☆すた』みたいに、ギャグ重視の、ずいぶんとまったりした作品ですね。自分、こういうまったりした作品は、あまり好きではないのですが、この作品に関しては(まだ1話ですけど)、結構楽しめました。たぶん、『らき☆すた』などと違って、話の方向性がわかりやすいのと、話としての終着点が想像できるのがよかったんでしょうね。部活を作りなおした彼女ら四人が、最終的に観客をわかせるような演奏をする、って話なんでしょうし。まぁ、ありきたりな話といえば、そうなんですが、その過程のなかで独自性をもった面白い話を作ってくれればいいことですしね。

上で、まったりした作品、と書いたんですが、だからと言って、間延びした感じはしませんでした。『らき☆すた』なんかは、間延びしている感じがすごくしたんで・・・。すみません、なんか『らき☆すた』ばかりを比較対象にしてしまって。それだけ、見る前に、同じ京アニ作品で、キャラデザもユルイ感じ、『らき☆すた』のようになってほしくない、という思いがあったんです・・・。で、この『けいおん!』に関しては、間延び感を感じさせず、話を飽きさせず。それだけ演出がうまい、ということかな。あくまで素人考えの、個人的な感想ですけど。

話の中身ですけど、平沢唯のようにどの部活にも興味がわかない子、いますよねぇ~。自分、高校のときはそうでもなかったんですが、大学のときは彼女のようでした。まぁ、大学だと、どこにも入らない、という選択肢もあるのですが。休みの日は、部屋でゴロゴロ、よくわかります。そんな彼女に、すんなり感情移入。で、そんな彼女が軽音部に入ることになるのですが、彼女、軽音部が何するところかも分からないとは・・・。まぁ、それはいいとして、唯の軽音部に対する認識の変化は、もう少ししっかり描いて欲しかったなぁ。カスタネットから、一気にデスメタルっぽいものに飛んでるし・・・。唯の回想で、一人体を揺らして楽しそうにカスタネットを叩くさまは笑えましたけどね。

入部希望出したが、やめようとする唯。ギターも引けないことを言えない彼女は、なんとも痛々しかった・・・。まぁ、結局、言えたんだけども。そんな彼女に対して、お菓子で思いとどまらせようとする田井中たち三人。懇願されて、その場にとどまってしまう唯は、騙されやすそうな人間だなぁ、と思ってしまったよ。最後には、唯は彼女たちの演奏を聞いて、入部を決意するわけですが、この演奏をする前に彼女たち三人、練習はしていたんだ。というか、ギターがいなくても練習する彼女たちも描いて欲しかったなぁ。田井中だけのドラム、それにベースが加わり、キーボードが加わり、という感じを演奏で表現しても面白かったんじゃない、と思ったりもしましたよ。

さて、唯はギターを担当するようになるみたいですが、コード押さえられるのか?コード押さえるの、ある程度指が長くないと正直きついし。唯が、小柄、って感じでなく描かれているのは、それが理由かなぁ。彼女、天賦の才能を持ち合わせていそうな気もするけど。唯のそれは、カスタネットの演奏からもリズム感、かな?

次回は、唯がギターを手にする話のようですね。彼女、ギターも買うのかな?どんなギターを選ぶんだろう?そういえば、ベースの澪は自分のベースを持っているようですが、普通、ベースを持っていたら、ギターぐらい持っていそうな感じだけどなぁ。どうなんだろ?あっ、バンド組もうとしてギターが集まらない、というのは珍しい。というか、おかしい。普通、集まらないのは、ドラム、という印象なんですがね。そんなところに茶々入れても仕方がないですね。ギターだからこそ、唯が主人公たり得るんだし。・・・まとめようとしたら、話がそれた・・・。とにかく、次回も楽しみにしています。

けいおん! 1 (Blu-ray Disc)けいおん! 1 (Blu-ray Disc)
(2009/07/29)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎けいおん!第1話廃部!

けいおん始まった。部員を4人集めないと廃部になってしまうということでなんとか、4人集めることに成功。一人は、全くの素人という設定だった。まあ良くある設定だな。この素人の人がとんでもない才能を発揮してみんなをあっと言わせていくような内容になるに違いない。...

ぺろぺろキャンディー 2009年04月19日(Sun) 02:47


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。