五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『バスカッシュ!』第5話「バスカッシュ!」感想

ゴールデンウィークも終わりましたね。自分、連休が二日しかありませんでしたが・・・。でも、今日は、なんとも気だるい感じで仕事してました。はぁ、今日からいつもの生活に戻るのか・・・、って感じで。まぁ、諦めるしかないですよね。仕事しないと生活できないし。さて、『バスカッシュ!』の感想です。そういえば、この作品のOPって少しずつ変わっているの?毎回、OPを見ていて、あれ?っていう感じはあるんだけど・・・。どうなんだろう?そんなことはともかく、今回は第5話ですね。では、感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

前回のダン・セラ・アイスマンの対決は、警察が来たことで決着がつかずじまいとなっていた。セラとアイスマンに再戦を持ちかけるダンだったが、二人にあっさりと断られてしまう。そんななか、はるかはダンたちと「ザ・ワースト」との対決を取り決め、市にビッグフットによるストリートバスケを認めるように働きかけていた。そんなはるかの思惑と裏腹に、ダンたちははるかの計画より三日も早く「ザ・ワースト」との3on3の対決をはじめてしまう・・・、という話。

やっぱりバスケは、一対一よりもチーム戦ですよ。バスケのことを、よく分からない自分がそんなことを言ってみる・・・。バスケをやっている人の気持ちは分からないが、見ている自分としては、チーム戦のほうが面白いのは確か。なぜなら、チーム戦になれば、各プレーヤーの個性をいかせる場面も増えるだろうし、作戦自体も幅が広がるだろうしね。で、今回、この『バスカッシュ!』では、初めての3on3の対決。ビッグフットを使い、街中を縦横無尽に走り回るバスケの試合で、面白くないわけがない。しかも、ゴールが市庁舎の上にある像というのも、イカしてる。あと、ダンが結局、はるかの思惑に乗せられつつも、「彼女の思い通りにならないぞ」という感じで、ちょっと反逆するような展開になったのも、見ていて気持ち良かったです。

ただ、今回、セラとアイスマンがあっさりダンとチームを組むことになったのはなぁ・・・。ダンも、試合で普通に仲間として認めているし・・・。そのあたりの過程は、もう少ししっかり見せて欲しかったです。セラとアイスマンは、はるかの考えに賛同して、そしてそれぞれの能力を認めた上で、ってことなんでしょうけど、少しはひねくれて欲しかったというか・・・。とくにアイスマンは、もっと天邪鬼な感じでもよかったんじゃない?ダンにしても、試合で一人で勝負しようとするが、セラとアイスマンを必要としなければならなくなる、という展開がみたかったというか・・・。妙にあっさりチームとして、三人が機能していたのは、少し納得いかない感じがしましたね。あと、試合で三人の個性がもっとはっきり見たかった感じもしましたが、この点は今後の展開で見えてくるものなのかな、と思いましたけどね。

そして、この作品のタイトル『バスカッシュ!』というタイトルの意味も見えてきました。「バカスカ」から、「バスカッシュ」か・・・。ちょっと無理があるような・・・。しかも、「バカスカ」が、「バカ、スカしてんじゃねぇ」という意味だからなぁ・・・。ん、こっちは、まだ分かるか。でも、ダンが「バカスカ」というセリフを連発したときは、なんとも言えない気分になりましたよ。この言葉から、「バスカッシュ」、さすがに無理があるだろう・・・、って。で、無理やりだろうがなんだろうが、やっちゃった・・・。思いっきり力押しでございます。いざ「バスカッシュ」というセリフを聞いてみると、そこまで悪い感じには思えなかったですけどね。ところで、この「バスカッシュ」という言葉、どういうことを表す言葉になるのだろう?ダンたち三人のチーム名になるのかな?それとも、街中でビッグフットによるストリートバスケをすることを表す言葉になるのかな?ちょっと気になりましたね。

あと、王宮を抜けだしたフローラ。これまで、意味ありげにちょこちょこと登場していましたが、これでダンたちと絡めます。今後、彼女がどういう役割を担っていくのかは楽しみ。ダンたちのバスケに魅了された感じのフローラですが、度々のダンたちの試合を予期するような言動などういうことなんだろ?なんらかの能力を持っている、ということなのかなぁ。でも、このフローラ、王宮にいたときの格好よりも、一人で行動するようになってからの格好のほうが魅力的に映りましたよ。自分というものをしっかりもっている感じがするからかなぁ。で、このフローラ、これからどこに身を寄せるんだろ?やっぱりココのもとなのかな。フローラによって、冷たい印象しかないココの真意が見えてくるのかもしれませんね。そういえば、ダンがココの真意を、相変わらず都合よく解釈しているのは、面白かった。ダンにとってココは、思いっきりツンデレ妹キャラなのね(笑)。

さて、次回。予告では、ダンが普通にバスケをしていましたけど・・・。どういう話になるんだろう?今回までの話を見てしまうと、普通の人間どうしのバスケだけでは満足いかなそうだけどなぁ。そして、なんか、新しいキャラが出て来てましたけど、ライバルみたいな立ち位置のキャラなのかな。そういえば、今回の最後の場面でも、怪しげな二人組もいましたっけ?いろいろと気になるキャラたちですね。彼らが出てきて、どう話が作られていくんだろう?次回も楽しみにしています。

バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray]バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray]
(2009/08/19)
下野 紘伊藤 静

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎バスカッシュ!第5話「バスカッシュ!」

前回の試合は、警察がきて中止になった。そしていつのまにか、ストリートバスケのローカルルールできはじめてる。月面バストのハルカさん、弾丸号を持って帰りチューンナップ。ザ・ワーストと試合をマッチングフローラ様は、月から地球におりてくる。ハルカさんは、市長の...

ぺろぺろキャンディー 2009年05月14日(Thu) 00:24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。