五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『夏のあらし!』第11話「世界は二人のために」感想

今日は、とにかく眠かった・・・。睡眠不足でございます。昨日、なぜか夜中に目を覚ましてしまい、なかなか眠れなかったんだよね。で、今日は仕事だったから、一日中眠いという・・・。ということで、気持ちを盛り上げるために、酒を飲んでこれ書いてます。睡眠不足の上にアルコール、大丈夫かなぁ・・・。まぁ、とにかく感想は書いていかないとね。『夏のあらし!』の感想、今回は第11話です。では、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

やよゐと八坂が「通じて」、二人が飛んだのは、戦時中のある日だった。丘の上で休んでいた二人、そこに現れたのは、当時の加奈子だった。しかし、加奈子は戦闘機に襲われてしまう。そこで彼女を身を挺して守ったのは、やよゐ。彼女は、自分が歩けないことも顧みず、走りだしたのだった。そして、やよゐと八坂は、今いるのがやよゐと加奈子が親密になった演奏会の日だと知る・・・、という話。

やよゐと加奈子、二人の関係に何があったのかが明らかになる回でした。前回の話で、その点を省略していたのは、今回の話のためだったのか・・・。なるほど。で、やよゐが恐怖する日には、一体何があったんだ?今回の話、てっきりそっちにことが明らかになるのかと思っていたから、ちょっとびっくりしましたよ。悪い話ではなかったけど、でも、恐怖することについても明らかにしてほしいなぁ。

今回の話、面白かったのが、やよゐと加奈子の関係も、未来から来たやよゐが介入することによって出来上がったことだったということ。彼女ら過去へ飛べる者たちが介入したことも、歴史の既成事実として存在している、ということは、今までの話であきらかにされていましたが、それが、当人たちの歴史にまで干渉しているとはね。なかなか複雑な感じがしますが、面白いです。つまり、彼女たちの介入も含めて、歴史にifは存在しない、ということですよね。偶然に思えるような出来事も、すべて必然である、と。なんか、可能性の否定になりそうな感じもしますが、生きている当人たちにそういう認識はないし、いいのかな。まぁ、そうならないためにも、過去にしか飛べない、過去の自分に会ってはならない、という制約があるような感じもしますけど。

今回の話でやよゐは歩けるようになったわけですが、その点については、いろいろと不満も。そもそも、やよゐが歩けなくなったという出来事について、まだ明らかになってないからなぁ・・・。それが明らかになっていれば、歩けるようになったことも、やよゐがその原因を克服した、ということになるのですけどね。で、やよゐが歩けるようになった場面、なんか「クララが立った」みたいな感じで・・・。意識しているのか?それはいいのですけど・・・。そして、歩けるようになったやよゐは、急に明るい感じになったし。やよゐが経験した恐怖の出来事というものは、まだ克服してないんだけどなぁ・・・。そのあたりのやよゐの変化というものが、いまいちピンときませんでした。

やよゐは八坂と「通じた」わけだけど、加奈子はグラサンとかよ・・・(笑)。因縁深い間柄だし、お似合いといえばお似合いなんですが、なんか笑えてしまう・・・。最後、やよゐと加奈子が手をつないで、八坂とグラサンを迎え入れる場面も・・・(笑)。加奈子の雰囲気、いつのまにか変わっている気がするし。そんな今回、最後のマンガの話はまたもカヤによるもの。とおもいきや、マスター、すぐにネタばれしてるし・・・(笑)。カヤ、形無し・・・。で、作品は、『ガラスの仮面』ですか。いろいろとネタにされているのは知っているけど、自分、一切読んだこと無いんだ・・・。今回の事もうけて、読んでおかないといけないような感じになってきましたよ。

さて、次回は、どんな話になるのかな。やよゐと加奈子の話は、今回のことで一段落、ということでしょう。となると、残るは倒れているあらしのことかな。どうでしょうかね。次回も、楽しみにしてますよ。

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
(2009/06/24)
八坂 一:三瓶由布子カヤ:名塚佳織

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎夏のあらし!第11話「世界は二人のために」

ハジメちゃんとヤヨイは過去へタイムスリップしてくる。工場へいくことに。ヤヨイは、4月25日に、空襲が始まるといいだす。カナコとヤヨイは、空襲で巻き込まれて幽霊になったようだ。ちなみに、夏しか生きられないらしい。60回、夏を過ごしてきてるうちに、どんどん...

ぺろぺろキャンディー 2009年07月02日(Thu) 13:21


☆夏のあらし! 第11話 「世界は二人のために」

ヤヨイさんがかばって、カナコは無事だった。ヤヨイさんは歩けた。 ヤヨイが立った!!!

F-Shock DL Blog 2011年02月25日(Fri) 00:50


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。