五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第13話「ダブリスの獣たち」感想

暑さのためか、頭がぼーっとするぜ・・・。アニメを見る分には、べつにいいのだが、感想書くのは結構ツライ・・・。暑いときは、頭を働かせるのは適さないということなんでしょうかね?自分だけなのかもしれませんが・・・。こういうときは、昼間は大人しくして、涼しくなった夜あたりに感想を書くのが一番いいのかもしれないなぁ。さて、『鋼の錬金術師』の感想。なんかCMで新章突入の告知をしていましたが、なにがどう変わるんだ?なんか絵の感じが違っているような気もしたけど。まぁ、始まってみなければわかりませんけどね。そんなことはさておき、第13話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

師匠のイズミに破門を言い渡され、帰ろうとするエルリック兄弟だったが、目的を思い出し、怒鳴られながらもイズミのもとに戻る。そんなおり、アルはキメラだと自称する連中に捕えられてしまう。アルを助けようと、彼らのアジトに突入したエド。そこで待っていたのは、驚異的な再生能力と最強の盾をもつグリードだった。そして、グリードはエドに取引を申し込んできた・・・、という話。

今回は、戦闘シーンもしっかり描かれていて、結構楽しませてもらいました。しかも、エドが対戦した相手が、強い相手ということで、その攻略も含めて面白かったです。というか、グリードというキャラがとても良かった。悪ぶってはいるけれど、そこまで絶対悪という感じでもない。行動も利己的ではあるけれど、目的自体は分かりやすいし、合理的でもある。そして、しっかりと話してくれる。なんか、謎めいたところを多くもつこの作品の敵たちのなかで、グリードは非常に分かりやすいキャラクターなので魅かれるところがあったのかなぁ、と思います。悪でも、結構人間臭い感じがいいというか。

そんな今回なんですが、やっぱりいつものギャグシーンは・・・。今回はとくに重要なところで、ギャグのように描写されていたようで、なんか残念な感じがしましたよ。エドがグリードに啖呵を切るシーンとか、イズミの最後のセリフのシーンとか。この二つのシーン、ギャグのつもりはなかったのかもしれませんが、いつもの絵柄が変わっているので、なんかギャグにみえるという感じがしました。それが、話自体を軽くしている印象で・・・。ほんと、この二つのシーン、カッコイイ作画で、普通に見せてくれればよかったのに・・・。素っ頓狂なセリフ回しと、カッコいい作画、そのギャップが魅力的に見えるシーンだったと思うのになぁ。

さて、今回の話、結構おしゃべりなグリードが出て来てくれたおかげで、いろいろとわかることが多かったです。ホムンクルスってなんなのか、と思っていたら、人造人間のことなんだとかね。で、グリードはそのホムンクルス、と。そういえば、ラストたちもホムンクルスだったっけ?それで、彼ら驚異的ともいえる身体能力をもっているのか。驚異的な再生能力をもつグリードも、不死ではない、だからアルを襲った、と。つまり、アルは鎧につけられた印が消されるまでは、死ぬことはない、ということなのかな。でも、グリード、あれほどの再生能力をもっていたら、「早くオレを殺してくれ」ってことを思いそうなものなのにね。すべてを手に入れようとするグリード、もしかして世界でも手に入れようとしているのか?あと、アルの捕らえ方、あれはなるほどと思いましたね。空っぽの中に入るという。エドも、外出の際は、アルのなかに入っていればいいんじゃない?そのためのチビ設定のようにも思えてきたぞ・・・。まぁ、そういうことはないとは思いますがね。

ただ、今回の話、はじめのエルリック兄弟の破門云々の話は必要だったのか、という疑問も。エルリック兄弟がイズミのもとを訪れたの理由を再度確認させる、ということは分かるのですが、結局、それだけだったような・・・。いまいちあのエピソードの必要性がわかりませんでした。それなら、グリードとのやりとりを戦闘を含めて、もっと増やして欲しかったなぁ。それに、今回の話の終わり方も、なんか中途半端な感じがしたし。あれ、なんでこんな場面で終わってしまうんだ、と思ってしまいましたよ。

今回の感想は、こんなところかな。なんかもっと書きたいこともあったような気もしたが、忘れた・・・。まぁ、いいか。で、次回ですけど、なんか地下の話のようですね。エドというよりは、捕えられたアルが中心となる話なのかな?わからないけど。でも、国家の暗部も見えてきそうな感じもしますし、次回も楽しみにしてますよ。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]
(2009/08/26)
朴叙ミ美釘宮理恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13話 「ダブリスの獣たち」

鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る ついにセントラルへ異動となったロイ。 一方、ホムンクルスたちに重傷を負わされたスカーも、セントラルへ向かうべく行動を再開する。その頃、真理の扉の記憶を取り戻すためイズミの元に滞

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009年06月29日(Mon) 08:40


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。