五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『ギャラクシーエンジェル(マッドハウス第一期)』感想

レンタル視聴で、GAシリーズの第一弾『ギャラクシーエンジェル』を観終わりました。マッドハウス制作の第一期です。Wiki見て知ったのですが、名前関係は、いろいろと面倒くさいですね。

自分が、GAシリーズを観たのは、近年放送された『ギャラクシーエンジェる~ん』がはじめてでした。でも、『る~ん』は、いまいちでした。GAシリーズなんてこんなもんだろう、と思っていたわけです。ところが、「昔のGAシリーズは、面白かった」という評価を聞きつけ、観ることに相成ったわけです。

で、今日観終わったわけですが・・・ こ、これは、面白い。

お話は、宇宙をも舞台にした、一話15分の美少女ギャグコメディ。15分という短い時間のなかでも、どんどん話が展開していくのは、とても気持ちがいい。それでいて、笑いの間の取り方が非常にいい。止まった絵で、ふっ、と笑えるようになっているんですよね。ここらへんが、うまい。

そして、主役の五人の美少女キャラもしっかり立っております。強運もちで天然ボケのミルフィーユ、リーダー格で銃マニアのフォルテ、格闘は強いが男に目のないランファ、しっかりしているが腹黒なミント、無口でシュールなヴァニラ。この五人が、コンビをとっかえひっかえ話を回していくのも、またいい感じになっています。

五人のなかで、自分が好きなのは、やっぱりヴァニラですね。あのシュールさが、たまらん。遊園地で着ぐるみ着ながら、転がっているところなんて、最高です。あの場面、思いだしただけで笑える。ピザ屋の話の棒演技もいいです。他の連中が、喜怒哀楽で盛り上がっているときに、無表情でその場にちょこんといるのが、実に愛らしい。

あと、ミントもいいですね。・・・ちょっとまて、自分はロリコンか?まぁいい。自分の恥ずかしい姿を見られたくないために、仲間をも潰そうとする腹黒さ、素晴らしいです。ミントが主役の回は、面白いものが多いです。最後で、着ぐるみ趣味が他のメンバーにばれたら面白かったのに、と残念でなりません。赤面で慌てふためくミント、見てみたい・・・。

そして、忘れてはいけないのは、ノーマッド。ヴァニラの腹話術役ではなく、かないみかさんの有効活用。あのわが身をも顧みぬ、つっこみっぷり、最高です。また、ヴァニラをこの上なく慕っているのが、笑えるんですよ。いやぁ、いいキャラでございます。


ほんと、いい作品に出会えました。話の内容についての感想を書いていないのですが、一話ずつ感想を書きたいぐらいです。・・・でも、そうすると、もう一度はじめから、レンタルし直さないといけないので、やめておきます・・・。

今後、GAシリーズの続編のほうも、ぼちぼち観ていこうと思います。こちらも楽しめる作品であることを、期待しております。


しかし、『絶望先生』『GA』とギャグアニメの感想を立て続けに書いてますが、ギャグアニメは感想が書きにくいなぁ。ストーリーがほとんどないのが、そうさせるのかな?

今回もそうだけど、ちょっとギャグアニメ褒めすぎかなぁ。でも、自分にとって、ギャグアニメって、面白いかつまらないかの二択しかないようなものだし・・・。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。