五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『真マジンガー衝撃!Z編 on television』第16話「発掘!戦闘頭脳ケドラ!」感想

『鋼の錬金術師』の感想を書いたら、なんかやる気が出てきたぞ。ということで、続けて『真マジンガー』の感想も書いていきましょう。そういえば、今日は一日中雨が降っていたのですが、自分、全く外に出ていない・・・。まさに引きこもり。で、していたことはパソコンの画面を見つめていただけだからなぁ。こういう日もあっても、いいのか・・・?まぁ、いいや。では、『真マジンガー』第16話の感想です。OPが変わりましたね。結局、JAM PROJECTか・・・。別にかれらが嫌いなわけではないけど、こういうアニメではかれらが定番になっている感じがあって、いまいち面白みを感じない。でも、OP、て、鉄也さんが・・・(笑)。それはさておき、感想です。

今回は、なかなか面白かったです。

兜家の秘密を知った甲児は、シロ―とともに光子力研究所に移り住み、機械獣と戦っていた。あっさりと機械獣を倒した甲児。だが、その機械獣には、Drヘルがバードス島で発見したケドラと呼ばれるものが隠してあった。戦闘頭脳ケドラ、それは静まり返った夜の光子力研究所に忍び込み、マジンガーZを乗っ取ったのだった。つばさの助けなしに、マジンガーの奪還を試みる甲児。暴れ出したケドラは、Drヘルも驚愕するような秘密を持っていた・・・、という話。

前回までのローレライの話も終わり、今回からまた場所を日本に移して、新たな話が始まりましたね。今回の話、物語の展開自体も楽しめたのですが、それ以上に登場人物たちの新たな関係が見えてきたのが良かったです。今まで脇の存在だった光子力研究所が、クローズアップされる感じになったし、甲児とさやかも、なにやら良い感じだったし。自分、恋愛描写はあまり好きではないのですが、二人の場面はなんかよかったなぁ。普段のさやかの性格が見えてきたし、甲児の女性に対する態度も分かったし。いままで描かれてこなかった二人の表情が見られたのがよかったのかな?さやか、もっとツンケンしている感じなのかと思っていたら、意外と普通なのね。まぁ、可愛らしかったですけど。

くろがね屋を飛び出し、光子力研究所に居ついた甲児。気持ちは分かりますよ、前回までの話で、あれだけのことが明らかになればね。やっぱり、つばさに裏切られたという感じは強いだろうし。彼女は、自分が甲児たちの母親であることを隠していたわけだし、しかも父親を殺したというおまけ付き。こんなことを隠していたとあれば、甲児が彼女に不信感を持つのも不思議でない。逆にみれば、母親だからこそ反発できた、という感じもするけどね。思春期的な衝動を混ざり合った形でね。そういえば、前回までの話では、この事実を知ったのはシローだけだったけど、今回の話で甲児もシローからそのことを聞いたという状況から話が始まったのは、面白かったです。無駄な場面をしっかり省いている感じがしたし、話のテンポも勢いがあったしね。

今回登場した敵ケドラ。てっきり今回一話限りの敵だと思っていたら、結構物語の重要な要素になるようなものだったのね。なんか、つばさが剣造を殺した原因も、このケドラにあるみたいだったし。しかも、このケドラ、その正体がどういうものであるのかがとても面白い。ミケーネ人が巨大なロボを動かすために、脳と体を分離し、ロボを動かすために取り付けられる脳の部分だったという。まさに、巨大ロボを動かすための頭脳だったという真実。しかも、その思考回路はミケーネ人の文明以外は破壊する凶悪なもの。マジンガーZを支配したケドラが、敵味方なく暴走を始めたとき、Drヘルでさえ、驚きを隠せなかったのは面白かった。自分で発掘し、自分の駒のように使おうと思っていたものなのにねぇ。飼い犬に手を噛まれる?・・・まぁ、飼い犬ってほどのものでもないけど。

で、マジンガーZの奪還に挑む甲児ですが、妙にあっさり奪還できてしまったような・・・。なぜか知らないけど、パイルダーオンするときに逃げだすケドラ・・・。なんでだったんだろう?はじめからそうしていれば、という感じもしてしまいましたよ。あと、途中でパイルダーにさやかに代わり、つばさが乗ったが、さやかでなくつばさが乗ったからできたことというのもよく分からなかったしなぁ。つばさが指示を出すにしても、別にパイルダーに乗る必要はないんだし。まぁ、甲児ともに協力して、敵を撃退することで仲直りに繋がるという、話における必要性はわかりますけどね。

今回の最後にはゴーゴン大公が出てきました。彼、登場の仕方といい、しゃべり方といい、なんかカッコ良かった。これで敵役も勢ぞろいかな?さて、ミケーネ人である彼が、いかにDrヘルと協力することになるのか?彼がどういう性格なのかも気になるし。次回は、そのあたりのことが話題となるのかな。ということで、次回も、楽しみにしてますよ。

真マジンガー 衝撃!Z編 1 [DVD]真マジンガー 衝撃!Z編 1 [DVD]
(2009/08/25)
赤羽根健治本多陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎真マジンガー衝撃!Z編第16話発掘!戦闘頭脳ケドラ!

アシュラ男爵の前説ではじまった。マジンガーは、町で機械獣と戦う。そして、女将のツバサさんがママさんだと知って、クロガネ屋から光視力研究所へ引っ越す。ヘルは、ミケーネの遺跡を掘る。まだ、全てを発掘したわけではないようだ。そして、機械生命体ケドラを発見する...

ぺろぺろキャンディー 2009年08月07日(Fri) 19:46


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。