五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『真マジンガー衝撃!Z編 on television』第25話「逆転!バードスの落日!」感想

連休ですねぇ。連休だと思うと、怠け癖のある自分は、感想も先送りにしてしまいがちです。『真マジンガー』の感想が遅くなったのもそのため。我ながら困ったものだ・・・。まぁ、連休といっても、自分は明日仕事だし、連休になっていないんですけどね。それでも、火曜水曜と休みだし、何をしようか夢だけが膨らんでおります。さて、『真マジンガー』の感想。次回が最終回ですね。どういうかたちで終わるのかなぁ、グレート編はやってくれないのかなぁ、そんなことを思ったりします。でも、今はとにかく第25話の感想ですね。では、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

燃え尽きた光子力研究所、次々と倒されるマジンガー軍団、つばさはさらわれ、くろがね屋もおちる・・・。苦戦する甲児たちだったが、マジンガーZのもとにゴッドスクランダーが到着し、状況は少しずつ変化していった。Drヘルは、ピグマン子爵の死、あしゅら男爵・ブロッケン伯爵が倒されたことで、バードス島を熱海へと向かわせる。だが、熱海にきたバードス島を待っていたのは、新たによみがえった光子力研究所とマジンガー軍団の集中攻撃だった。そしてこれも、つばさの作戦だったのだ、という話。

破壊された光子力研究所、苦戦するマジンガーZが攻勢に転じる話だったのですが、なにせ展開が多くてほんとめまぐるしい。それがそのまま面白さにつながってくれればよかったのですが、今回はもう少し一つ一つのことをしっかりと見せて欲しかったという感じも・・・。あと、光子力研究所の面々がやられたと思ったら、次々と復活していくのもどうかなぁ、とも思いましたよ。光子力研究所を爆破した弓教授や博士たちでさえ、普通に生きてるし・・・。まぁ、復活した光子力研究所が、EDテーマに合わせてバードス島に総攻撃を加えるところは、感動的でよかったのですけどね。弓教授が攻撃命令だしたところが、異様にカッコよかった・・・。

話は戻って、光子力研究所を爆破した弓教授を取り囲むピグマン子爵の軍団。やっぱりピグマンは前回の爆発で死んでなかったのね。まぁ、弓教授たちでさえ生き残っているし当然なのかな。で、弓教授と彼を心配してきたさやかを助けたのは、暗黒寺とガミア。二人、カッコいい・・・。でも、二人、剣造とつながっているようだけど、どういう立ち位置なんでしょう?そもそも剣造の考え自体もわからないけど・・・。この点が、この作品の重要な部分になるのかな、なんて思ったりしますけどね。で、本来の姿をさらけ出し、逃げようとするピグマンにとどめを刺したのは、ブレード(だっけ?)。誰・・・?もしかして、鉄也?なんか、グレート編もありそうだなぁ、と思わせてくれたり。どうなんでしょ?

ゴッドスクランダーとの合体で、逆転する甲児とマジンガーZ。でも、戦闘シーンは前回のほうが面白かったなぁ。というか、今回、あまりマジンガーZの戦闘シーンを見せてくれなかった感じ・・・。その後乗り込んだグールでのブロッケンとの戦いも、なにがあったのか分からない感じだったし・・・。そういえば、ブロッケン伯爵、かれの乗り込んだ機械獣は、何がすごいのか分からないままやられてしまったなぁ・・・。やられっぷりもギャグな感じだったのは、ちょっと残念だったし・・・。

あしゅら男爵のくろがね屋攻撃を食い止めようとするボスボロット。前回に引き続き、今回もカッコいいぞ、ボスボロット(笑)。結局、ボスボロットが機械獣あしゅら男爵を破壊した感じになってるし・・・(笑)。でも、もう少し早い段階から、もっとボスボロットの活躍が見たかったなぁ、とも。逆にいえば、ボスボロットごときに破壊される機械獣あしゅら男爵、ということなんですが、あしゅら男爵、甲児との決闘をけって、このざま・・・。これでよかったのか、あしゅら男爵・・・?まぁ、彼、今回のことでは死んではいないのでしょうけどね。ゴーゴン大公もちらっと出てきたし。ミケーネとの話となれば、やはりグレート編を・・・?

浚われたつばさは、剣造のもとへ連れていかれる。剣造、どういう形で生きているのかと思ったら、ケドラと一体化したむごたらしい姿で・・・。で、いるのは、バードス島なのかな?ほんと彼、どういう立ち位置なのやら・・・?Drヘルに協力しつつ、暗黒寺やガミアを光子力研究所に派遣しているわけだしね。やっぱり、ミケーネという敵を見据えて、Drヘルとくろがね屋・光子力研究所の双方を手玉に取っているということなのかな?あと、今回の話の展開自体がつばさの作戦であったわけなのだけど、すごい策士なのに、自分はつかまっているという間抜けさ・・・。つばさの行く末は、悲しい末路しか待っていない感じがしてしまうなぁ。

光子力研究所の総攻撃でバードス島が破壊され、そのなかからDrヘルの機械獣が出てきたところで終わった今回の話。次回の最終回は、マジンガーZとDrヘルの最終決戦ということになるのでしょう。とにかく二人が、どういう戦いっぷりを見せてくれるのかは楽しみです。しかし、次回の一話で話がちゃんと片付くのかなぁ、という感じも。やっぱりミケーネ関係は、グレート編ということで、やってほしいなぁ、なんて思ってしまいます。ともあれ、次回は最終回、とにかく楽しみにしてますよ。

真マジンガー 衝撃!Z編 2 [DVD]真マジンガー 衝撃!Z編 2 [DVD]
(2009/09/25)
赤羽根健治本多陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎真マジンガー衝撃!Z編第25話逆転!バードスの落日!

研究所自爆。ヘルは鉱石を狙って進行する。コウジのところには、ゴットスクランダーがきて合体。機械獣を倒していく。オカミは、連れて行かれる。暗黒寺逃げる。アシュラ男爵はクロガネ屋に襲来してた。ヤスさんは、小型爆弾抜かれてた。そこに、ボスボロットさんが攻撃。...

ぺろぺろキャンディー 2009年11月02日(Mon) 19:30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。