五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第24話「腹の中」感想

『真マジンガー』の感想を書いた後、ちょっと気になって10月からのアニメ新番組を調べたりしていたのですが、やっぱりこちらでは放送される作品が少ないみたいですね。あれもこれもと、感想を書く作品が増えてしまわないのはいいのですが、なんかなぁ・・・、と。自分、ロボットアニメやアクションアニメが好きなのですが、新番組にはそういうのはなさそうだし・・・。いろいろと残念な感じがしてしまいます。10月からアクションを楽しみながら見れるのは、この『鋼の錬金術師』だけになる?自分にとって、『鋼の錬金術師』が10月からの心のよりどころになるのかもしれません。まぁ、10月になってみない事には、わかりませんけどね。ということで、『鋼の錬金術師』第24話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

暴走したグラトニー。必死になって逃げ回るロイたちだったが、エルリック兄弟とリンは他の面々を逃がして、グラトニー退治に向かう。だが、そこにエンヴィーも現れる。エンヴィーとリン、グラトニーとエルリック兄弟の戦いの中、グラトニーはエドとリン、そしてエンヴィーまでも自分の腹の中に飲み込んでしまう。一方、ブラッドレイがホムンクルスであると知ったロイは、すぐに軍の中枢へつてを頼って乗り込むが、そこで待っていたのはブラッドレイがホムンクルスであると了解のうえで、彼に従う軍上層部の姿だった・・・、という話。

今回、前半は結構ギャグなやりとりも多かったし、後半でもシリアスな場面ですっとギャグが入ったりした印象があるのですが、いいアクセントになっていたし、ギャグへのウザったさというのは感じませんでした。前半も、ちょっとギャグ過剰な感じもしましたけど、このくらいでもいいのかなと思いましたしね。まぁ、ただロイが「役立たず」と言われ、真っ白になって倒れるシーンだけは違和感ありましたが。今更ながら、感想でまず、今回ギャグは・・・、ということを書きたくなってしまうこの作品はどうなのか、という感じもしますけど。そんなこと、自分だけなのかもしれませんけど・・・。

さて、前回、戦闘シーンが・・・、とみたいなことを書いたのですが、今回は素直によかったと思います。アップもうまく使っているし、引きのカットや俯瞰も少なくちゃんと迫力でてたし。そういえば、戦闘シーンでの俯瞰は、ブラッドレイの子どもが作文読んでいたときだけじゃなかった?これも、視点はブラッドレイたちの側にあるわけで、いい使い方だったと思いましたよ。で、エドたち三人がグラトニーの腹に飲み込まれてしまったわけですが、グラトニーのあの技、空間を消滅させているようにも思えたけど、腹の中に飲み込んでいたのね。放つのではなく、吸い取る。これはもう少し、グラトニーが吸い込むように演出して欲しかったかなぁ。

話としては、グラトニー関連のことは書くことは特にない。グラトニーを回収にきたエンヴィーが、グラトニーに飲み込まれてしまう、というのはなんか面白かったなぁ、ということぐらい。エンヴィー、自分勝手なところが多い人物かと思っていたら、ラストなきいま、意外とホムンクルスの計画には忠実なんだなぁ、と思ったり。

で、ロイ関連のこと。軍に乗り込んだロイあたりの部分は、非常に面白かったです。正義の人として、ロイがつてを頼って訪れた人さえも、ブラッドレイの息のかかった人物になり果てている。こういう事態はリアルだなぁ、と。権力というのは、こういうことを作りだしやすいのかもしれませんね。権力は人を腐らせやすいというか・・・。でも、ロイが行った正義の人かのチェックをクリアしたわけで、ブラッドレイの行おうとしていることが、正義だと思っているからこそブラッドレイにつき従っているとも考えられる。ロイと軍上層部の違いは、何にとっての正義なのか、ということだけなのかもしれません。問題なのは、ブラッドレイが彼らに語る計画がどういうものか、なのでしょう。そのブラッドレイの計画、ひいてはホムンクルスの計画ですが、これは冒頭のマルコーが気づいた「国土練成陣」のことなのですかね。エンヴィーの話から察するに、これは国民全員を抹消するようなものなのかな?恐いですねぇ。ところで、軍の上層部の面々は、ホムンクルスの計画についてはどの程度認識しているのでしょう。人間、自分の身が危ないとなれば、反対の立場にまわるのが常のように思うけど。

グラトニーの腹の中に閉じ込められたエドたち、一体どうやって脱出するのでしょうかね。そして、エドは腹の中で何を知ることになるのかな?すべては次回ですか。ブラッドレイの息のかかった軍上層部に取り囲まれてしまったロイの今後も含めて、次回も楽しみにしてますよ。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2 [Blu-ray]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2 [Blu-ray]
(2009/09/30)
朴叙ミ美釘宮理恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。