五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第30話「イシュヴァール殲滅戦」感想

今日は、ほんと寒いです。ついに、ストーブに火をいれてしまったよ。でも、なんかストーブの調子が悪くて・・・。一度見てもらわないとダメかなぁ・・・。それにしても天気も悪いし、いやですね。気持ちのいい休みには程遠い・・・。休みだからよかった、とも言えるけど。ただ、明日はいい天気になってほしい、それを願うだけかな。では、『鋼の錬金術師』第30話の感想です。

今回は、まぁまぁ面白かったです。

リザのもとへ、借りていた拳銃を返しにきたエド。リザと二人の会話のなかで、話題はイシュヴァール殲滅戦のことに向かう。一方、マルコーのもとへ来たスカーも、マルコーにイシュヴァールのことを問いただしていた。殲滅戦のおり、イシュヴァールの地で何が起こっていたのか、それが明らかになる・・・、という話。

登場人物たちに暗い影を落とし、この作品の重要な要素となっている出来事、イシュヴァール殲滅戦。その全容があきらかになるということで、今回の話、楽しみにしていました。・・・が、大して目新しい事実があきらかになったわけでもないような・・・。新たにわかったことといえば、マルコーがイシュヴァール人をつかって賢者の石の精製に成功していたことくらい?あとはまぁ、今までの話で断片的に明らかになっていたことが、一つの出来事として総合的に見れた感じだったかな?そんな印象で、今回のイシュヴァール殲滅戦についてのことは、ちょっと拍子抜け。もっと大きな、そして新たなことがあきらかになるのか、と思っていたんだけどなぁ。まぁ、語り部が、一般兵だったリザと研究者のマルコーだけ、ということだったので仕方がないのかな。

ただ、リザについては、彼女の過去、とくにロイとの関係については、かなりあきらかになりましたね。今回、イシュヴァールそれ自体よりも、リザのことについて描くことに重点を置いた話だったような・・・?リザの父親がロイの師匠で、師匠の意思に背いて軍に入ったロイと、ロイを追うように軍に入り、イシュヴァールでロイと再会したリザ、って感じかな。で、リザとロイ、二人はイシュヴァールでともに地獄をみた、と。リザ、相当にロイを好いているだなぁ、と思ったり・・・。結局、ロイを追っかけてきた、ということだしねぇ。まぁ、リザ自身、ロイへの好意を、志が同じだけとすり替えて認識している可能性もありますけど。あと、リザには背中に父の研究成果が刻まれていましたね。それを正しく使う人物として、ロイが相応しいと思い、彼女がロイの近くにいるということもあるのかもしれない。ロイがあの研究成果を知っているかどうかは、ロイがリザを抱いたかどうかにかかっている・・・(笑)?まぁ、ロイはまだ知っていないんでしょうけどね。

今回、リザやロイたちのイシュヴァールでの様子も描かれていましたが、やたらと説教くさい感じがしたなぁ。戦争の悲惨さを描写する、兵士たちも戦争という状況について思いを巡らしながら戦う、というのはいいのですが、ロイやリザ、ヒューズたちの頭の中だけで論理が展開している感じがして・・・。かれらがイシュヴァール殲滅戦に参加しているからこそ、そういう思いを抱いてしまうというのはわかるのですよ。でも、その殲滅戦のなかでも一つの出来事、それが彼らの中に葛藤を生み出す、そういう展開ならば、かれらの会話のやりとりもすっと入ってきただろうなぁ、なんて思ったりもしました。イシュヴァール殲滅戦は悲惨である、それはわかるのですが、それだけでは大きすぎて、悲惨さも曖昧模糊としすぎて・・・、そんな感じがしたというかね。

さて、最後は、リザがロイの思い描く国家像をあきらかにし、一方でマルコーが殺されましたね。ロイの考えているのは、軍事国家から民主国家へ、というものですが、なんかまぁ、ありきたりだなぁ。ただ、ロイの考えているような軍内部の内乱というかたちで、国家形態の変化というのはうまくいくものかしら?軍事国家から民主国家って、外圧や下からの突き上げ、そういった政権の外からの動きによるものが大きいように感じられるけどね。ロイが思い描くような理想の国家を実現していけるのか、それはこれからの話次第ですかね。マルコーの死は、べつに感慨もない。まぁ、彼自身死を望んでいたわけだしね。苦しみから解放された、といえるかもしれないし。で、次回から、また新たな話が展開していくみたいですけど、どんな話になるのでしょう。とにかく、次回は、楽しみにしてますよ。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [Blu-ray]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [Blu-ray]
(2009/11/25)
朴ロ美釘宮理恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第30話 「イシュヴァール殲滅戦」 感想

借りた銃を返しにホークアイのアパートを訪れたエド。 彼はホークアイに、戦いの中敵に対し銃が撃てなかった事実を告げる。 そして銃を持...

ひえんきゃく 2009年11月01日(Sun) 19:33


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第30話「イシュヴァール殲滅戦」

君に私の背中を守ってもらいたい――。 イシュヴァール殲滅戦の真相…。 エドは、ホークアイにイシュヴァールであった戦いのことを訊かされ...

SERA@らくblog 3.0 2009年11月01日(Sun) 19:36


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第30話 「イシュヴァール殲滅戦」レビュー キャプ

クリックで別ウインドウ拡大表示 借りた銃を返しにホークアイのアパートを訪れたエドはピンチでも結局敵に対して 銃を発砲出来なかった事を告げる。軍に在籍している自分は銃を見慣れていたし いつか使う時が来るかもしれないと思っていたのに、いざとなったら撃てなかっ...

ゴマーズ GOMARZ 2009年11月01日(Sun) 19:47


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第30話「イシュヴァール殲滅戦」

「私が道を踏み外したらその手で私を撃ち殺せ 君にはその資格がある」 リザさんから語られたイシュヴァール殲滅戦の話 今回は重い展開にな...

WONDER TIME 2009年11月01日(Sun) 21:41


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 30話「イシュヴァール殲滅戦」

イシュヴァール殲滅戦の真実が明かされます・・・ 今回は簡易更新。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [Blu-ray](2009/11/25)朴ロ美釘宮理恵商品詳細を...

新しい世界へ・・・ 2009年11月01日(Sun) 22:27


(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第30話 「イシュヴァール殲滅戦」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [DVD]クチコミを見る 借りた銃を返しにホークアイのアパートを訪れたエド。彼はホークアイに、戦いの中敵に対し銃が撃てなかった事実を告げる。そして銃を持つことの重さ、それをホークアイが甘んじて引き受ける原因となった、イシュ...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009年11月01日(Sun) 22:33


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第30話「イシュヴァール殲滅戦」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3(完全生産限定版) [DVD](2009/10/28)朴ロ美釘宮理恵商品詳細を見る今回は、ここまでキーワードになってきたイシュヴァ...

明善的な見方 2009年11月01日(Sun) 22:49


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。