五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『テガミバチ』第六話「ジギー・ペッパーへの手紙」感想

酒を飲んで早い時間に寝たら、夜中に起きてしまった・・・。普段、こんな時間に起きていることなんて、まずありえないのにね。で、なにもすることがないので、録画してある『テガミバチ』を見て、感想書こうかとなったわけです。『テガミバチ』の感想、こんなに早い時間に書けることになるとは。なんか早すぎな気がしないでもないけど・・・。では、第6話の感想、いってみましょう。

今回は、まぁまぁ面白かったです。

ラグの通行証を持って、ユーサリへと渡る橋へと向かったネリ。だが、ネリは、ゲートキーパーにラグではないことがばれてしまい、制裁を受けることになる。ネリを追いかけてきたラグとニッチは、ネリを救い出そうとする。ネロの手紙を拾おうとしたとき、ラグの手から心弾が発射され、ネロのジギー・ペッパーへの思いが明らかになる。ネロとジギーの間にあったもの、それは男の約束だった・・・、という話。

感動的な話ですね。でも、全然心を揺り動かされなかった・・・。一話のなかで、ネロの思いとジギーの思いが明らかになるわけですが、二つも泣かせるような場面があるのはちょっとくどい感じがしたなぁ。ネロの思いが明らかになるのは、前回の話でやってしまってもよかったのでは、とも思ったけど、そうすると今回の話があまりにも薄くなりすぎるか・・・。こういう話の構成になるのも仕方がなかったのですかね。あと、今回、演出がうまいこといってない感じが・・・。心弾による映像がテレビ画面のように登場人物たちに見せるのははまっていない感じがしたし、ラグが教会の鐘に向けて心弾を放つ場面もタメが少ないように思えました。まぁ、冒頭のネリが走っている場面で手紙をアップで見せたときから、演出が変な感じはしたんだけど・・・。

それにしても、ラグは泣きすぎだよなぁ。ネロの手紙の内容が明らかになる場面、いい話だなぁ、と思っていたのに、ラグの泣き顔のアップでどん引き・・・。別に、主人公だからクールにすましていろ、とは思わないが、さすがに泣きすぎでしょう。だって、ラグはネロともジギーとも直接面識はないんだし。すべては、ネリを通しての情報にすぎないし、ラグにとってはネリを救うことが一番の目的であるべきだったと思うし。それで、面識のないネロとジギーのことであそこまで泣かれては・・・。そうそう、ラグ、門であれだけの破壊活動を行って、おとがめなしなんですかね。ちょっと気になりました。

鳥を連れていた謎の男、彼、ビーのお偉いさんなのね。「館長」とか言われていたし。で、ラグのこともしっかり把握している、と。まぁ、左目のことと、ニッチをディンゴにしていることまでは、この町にくるまで知らなかったようだけどね。お偉いさんに目をかけられているラグ、これは合格間違いなしですね。まぁ、ラグがビーになってくれないと、物語も前に進んでくれないのもあるんだけど。あと、ジギーも最後にちらっと出ましたね。バイクに乗って、薬を届ける彼、たしかにカッコイイ。今後、ラグたちと絡んでくることもあるのかな?

ネロとジギーの心弾で見た思い出についても少しだけ。ジギーがビーになる後押しをしたのは他でもないネロだったわけだけど、ネロ、子どもなのにカッコイイ奴だ。あのネロが親指を立てるしぐさがなんか良くてね。まさにジギーの後継者こそネロだったわけですね。この場面はほんと良かったですよ。で、ジギーの鐘のところは、う~ん、そこまででもないかな。ジギーが町を捨てたわけでもないことはわかるし、彼のセリフもかっこいいんだけど・・。彼のセリフ、言わんとしていることはわかるんだけど、ちょっと抽象的すぎて・・・。まぁ、それでネリを変えることになったんだし、良かったのでしょうけどね。

今回、そこまで楽しめなかったのは、自分が今回の話に期待しすぎていたこともあるのかもしれません。でも、ちょっとまとまりに欠けていたかなぁ、という感じもしました。さて、次回はやっとラグがユーサリについて、という話になるみたいですね。また新しいキャラクターが登場するみたいですし、物語が盛り上がってくるといいですね。ということで、次回は、楽しみにしてますよ。

テガミバチ 1 [DVD]テガミバチ 1 [DVD]
(2010/01/27)
沢城みゆき福山 潤

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎テガミバチ第六話「ジギー・ペッパーへの手紙」

ネリーはラグの通行書を盗んで、ジギーペッパーにあいにいく。しかし、ゲートキーパに止められる。そして、トカゲに襲われる。ネリーはネロの手紙を落としてしまう。ニッチはトカゲの尻尾を切る。ラグは手からビームがでて手紙にあたるとネロの思いが再現される。ネロは別...

ぺろぺろキャンディー 2010年02月14日(Sun) 15:12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。