五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今更・・・!?いろいろなアニメの第3話の簡単な感想

今日も休みです。ということで、四作品の第3話の感想をいつも通り短めに。やっと第3話です。それにしても、昨日今日と、アニメ見て感想書いて、とパソコン画面にかぶりついているので、さすがに目が痛い・・・。頑張っているよ、自分。・・・まったくもって意味のないことをしていて、どう考えても自己満足にすぎないのですが・・・。まぁ、自分にとって有意義であれば、と。では、感想です。

『11eyes』第3話「孤独な誇り 〜egyedülálló büszkeség」

今回は、まぁまぁ面白かったです。

ゆかを守るため美鈴に剣術を習い始めた駆が、「赤い夜」の戦いのなかで苦境に陥る話ですね。前回までの詰め込みすぎな印象もなくなり、すっきりとした話でした。脇役たちの絡みも自然な感じだったしね。やっと見られるアニメになってきた、という印象です。そして、状況に戸惑うばかりだった主人公の駆が、自らその状況に対処しようと動き出したのはよかったです。「ゆかを守る」と言っても、口だけだった駆が、実際に守れるだけの力を手に入れようと動き始めたわけだから。そうならないと、やっぱり面白くならない(今回の話は、それが空回りした感じではあるんだけど・・・)。ただ、あの敵の雑魚たちの動きはなんだろなぁ・・・。襲いかかるのではなく、後ろでひたすらダンスしている感じという・・・。間が抜けているシーンもまだまだあるぞ・・・。でも、これからの展開に希望が見えてきた(楽しみながら見られるのでは、という意味で)。そんな印象の今回の話でした。

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)
(2009/12/25)
小野大輔後藤麻衣

商品詳細を見る


『クイーンズブレイド 王座を継ぐ者』第3話「炎上!燃え上がる因縁」

今回は、まぁまぁ面白かったです。

ニクスとエリナの対決の決着と、次の対決の幕開けの話ですね。ニクスとエリナ、どちらもいけすかない者どうしの対決で、どちらが勝ってもなぁ・・・、という感じでした。個人的には、ニクスのほうが好きなのですが、復讐心から強大な力に頼る、こういうキャラが戦いに勝つというのは物語的にどうかと思うしね。結局、エリナが勝ったわけですが、彼女も早くコテンパンにやられてほしいなぁ、と。あと、二期になって良くなったと思うところは、ちゃんと群像劇として各キャラの魅力を引き立てながら、満遍なく登場させていること。まぁ必然的に、主人公のレイナの影が薄くなってはいるんだけどね。今のところ、毎回戦闘シーンはあるし、エロ目的で見なくても十分に楽しめるものになっていると思います。このまま突っ走ってもらえたら、いい作品になるのではと思うし、期待してますよ。さて、次回は、師弟どうしの対決か、どうなるんでしょうね。

クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第1巻 [Blu-ray]クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第1巻 [Blu-ray]
(2009/12/22)
川澄綾子能登麻美子

商品詳細を見る


『戦う司書 The Book of Bantorra』第3話「爆弾と人間と死の神の病」

今回は、なかなか面白かったです。

ハミュッツたち武装司書が、シガルの罠に嵌められる話ですね。まぁ、ハミュッツは、それをある程度見透かしている感じもあるんだけど。前回は、今回の前段だったわけで、シガルが何をしようとしているかもわからず、すっきりしない印象もあったのだけど、今回でなるほどなぁ、と。武装司書たちが知らず知らずのうちにシガルの罠に嵌り、わかった時にはもう遅いという展開は面白かったです。こういう駆け引きめいた展開は、結構好きですし。シロンの本についても、今までわからんかった部分が見えてきて、興味も出てきましたよ。しかし、この作品、どうにも感想が書きにくいなぁ。主人公であるハミュッツに、あこがれも抱かなければ、感情移入もしにくいからですかね。別に、こういうキャラクターが悪いというわけでもないんだけど。ところでコリオは、爆弾を外され人間に戻ったわけだけど、次回、どういう働きをするのでしょうね?

戦う司書 The Book of Bantorra 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]戦う司書 The Book of Bantorra 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
(2010/02/26)
沢城みゆき朴叙ミ美

商品詳細を見る


『生徒会の一存』第3話「取材される生徒会」

今回は、まぁまぁ面白かったです。

第3話にして、もうマンネリ化している印象があるのですけど・・・。新キャラクターが登場しても、全然新鮮さがないというか・・・。いや、ところどころ笑えるネタもあるし、見ているのが苦痛って感じもないんだけど、第1話を見たときの衝撃を思い出すとねぇ・・・。第1話みたいに、もっと危ないところで攻めてほしいというか・・・。もしくは、もっと各キャラクターを掘り下げるかたちで笑いにしてもいいのでは、とも。ところで今回の話、てっきり杉崎の二股疑惑で壮大なオチがあると思ってたんだけど、・・・なんもなしかよ・・・。一話ごとに変にまとめようとする感じがあるのですけど、個人的には、この作品ではあんまり感動的な感じでまとめられるのはいらないんだけどなぁ・・・。

生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
(2009/12/11)
本多真梨子斉藤佑圭

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。