五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『ささめきこと』その五「friends」感想

今日も、仕事は休み。最近、仕事が休みばかりでありがたいかぎり。・・・12月になってからが、怖くもあるんですがね。とりあえす、今ののんびりとした空気を満喫したいなぁ、と思っております。でも、金欠なんだよなぁ。ということで、アニメの感想を。これで満喫できるかはともかく、有意義ではあるかと。所詮、自己満足ではあるんですけどね。それでは、『ささめきこと』第5話の感想です。

今回は、なかなか面白かったです。

朋絵とみやこにつかまった純夏は、純夏の家に押しかけられることに。そこでの二人の暴虐ぶりに、純夏はほとほと嫌気がさしてしまう。次の日、朋絵とみやこの二人は、押しかける家を汐の家に変更する。それには、純夏も同行することになるのだが、夕飯の準備ということで着替える汐と朋絵に対し、料理のできない純夏とみやこはたがいにライバル心を抱く。ついには、純夏とみやこの料理対決になってしまうのだが・・・、という話。

朋絵とみやこが本格的にストーリーに絡んで来てから、作品の雰囲気は随分と変わったなぁ。今回なんか、ドタバタコメディっぽい感じが非常に強かったし。朋絵とみやこが、うまく物語をひっかきまわしてくれる(笑)。第1話あたりの、リアルっぽい雰囲気で細やかな心の揺れ動きを描くような作風は、どこへいったのでしょう。まぁ、自分としては、今回の話のような雰囲気のほうが好きですけどね。

今回、ドタバタコメディっぽい雰囲気といっても、能天気に明るいだけでなく、最後はしんみりとまとめているのは良かったです。朋絵とみやこが最後に純夏に語ったあたりですね。朋絵とみやこは、恋人どうしではあるが、それは二人だけの閉じられた世界で、そんな二人は広がりをもつ友人関係を欲していた、と。場をひっかきまわすばかりの二人でしたが、それはそういうことをしても許される友人関係を作りたかった、ということなのかな。二人の思い描く「女子部」というもの自体、作りたいと思う友人関係を、目に見えるものにしたい、強固なものにしたい、という思いの表れなのかもしれない。単純に、二人の部活動というものへの憧れもあるのでしょうけども。

これまでの話で優等生に描かれてきた純夏にも、欠点が・・・。料理が全く駄目なのね・・・。食材を買いすぎてしまう時点で、底が知れるって感じもありましたが・・・。しかし、爆発させてしまう料理って、どんな料理だ?純夏も、無理に料理ができるようになるとしなくてもいいとは思いますね。料理できない部分も含めて純夏の魅力なんでしょうし。それに、汐と夫婦になることを思い描いていましたが、なんでも純夏ができてしまうと、もし夫婦になった(実際は、女同士なので夫婦にはなれないんですが・・・)とき、汐にとっては非常に息苦しいものになるだろうし。汐にしてみれば、出来ないものがあったほうが純夏が魅力的に写るんじゃないかな?それにしても、突然「帰る」とか言い出す純夏、子どもじみてるなぁ。普段のしっかりした彼女からは想像できない。でも、汐になだめられることも含めて、甘えたがりの性格が純夏の抑圧された本当の性格なのかもしれない。

今回、汐の兄も登場しました。売れない小説家なのかな?もっと堅物で偏屈な性格なのかと思ったら、優しそうでいいお兄さんじゃないか。さて、本屋で純夏たちのクラスのメガネの子と、汐の兄に接点ができていましたが、あの子はどう物語に絡んでくるのでしょうか。やっぱり汐の兄との交流が接点となって、純夏たちと関わってくるのかな?注目してます。ところで、きよりはよく汐の家に寄っているのか?なんか不思議な人物だなぁ、きより・・・。

純夏が、朋絵とみやことの親交を深めた今回の話。朋絵とみやこ、やっぱりいいキャラクターですよ。二人が純夏の本心をあぶりだすのが、とても面白いし。さて、次回はどんな話になるのでしょう?次回も、楽しみにしてますよ。

ささめきこと 第2巻 [DVD]ささめきこと 第2巻 [DVD]
(2010/02/25)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ささめきことその五『friends』

風間は図書委員の仕事にいく。そして、村雨の家に、トモエとミヤコがやってくる。女子部は却下されてたため作戦をたてる。家政婦のひとが、お茶をもってくる。次は風間の家で会議することに。そして、風間は、朱美のことを村雨にきく。アケミは、いないらしい。まあ、正樹...

ぺろぺろキャンディー 2010年02月12日(Fri) 02:29


☆ささめきこと その五 『friends』

風間の家に来る。本だらけだった。 あと、風間は、両親がいないらしい。

F-Shock DL Blog 2011年09月13日(Tue) 23:20


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。