五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第33話「ブリッグズの北壁」感想

先週あたりから、急にヤル気だして、やたらと感想を書いていましたが、もう息切れ・・・。感想書くのも面倒くさくなっている今日この頃です。・・・途中になっている感想はどうするよ・・・?つくづく自分の持続性のなさ、根性のなさを痛感します・・・。まぁ、テレビ放送されている作品の感想については、この『鋼の錬金術師』も含めて、これからもちゃんと書いていけるとは思いますけどね。「今日書かないと」、そう思えるのが、テレビ放送のよさなのかもしれません。ではそろそろ、『鋼の錬金術師』の感想いきましょう。今回は、第33話ですね。

今回は、まぁまぁ面白かったです。

逃げるスカーを追いかけるキンブリー。彼は、落石跡から逃走経路を発見し、北へ向かう列車で、ついにスカーを見つける。因縁深いスカーとキンブリー、列車のなかで二人の戦闘が始まるが、傷を受けたキンブリーの撤退というかたちで戦いは終わる。一方、ブリッグズ要塞を目指すエルリック兄弟は、吹雪の中で何者かに襲われ・・・、という話。

雪景色と寒さ、話の舞台が北へ移ったことを印象付けた回でしたが、話の展開的には大きな動きもなかったかなぁ、という感じがしました。今の時期に、北の極寒の地を舞台にした話というのは、季節的にも合っていていいと思いますけどね。それにしても、オリヴィエ・ミラ・アームストロング少将(だっけ?)、今回の話で鮮烈なる登場となるはずだったと思うのですが、CMで先に登場しちゃっているからなぁ・・・。CMで、ある程度、彼女の人となりもわかってしまっていたし・・・。あのCMは、今回の話には、マイナスにしか作用しなかったような気が・・・。

派手に動き回りながら逃げるスカーを今回、キンブリーが捉えましたね。俺の出番だ、みたいなことを言って飛び出して、結局撤退することになるキンブリー、カッコ悪っ・・・。戦闘中、自分と相手の力量をはかりながら戦う様子に、キンブリーの頭の良さ、計算高さを感じはしましたけどね。でも、傷を受け撤退したあとのキンブリーのセリフ、何を言っているのかよくわからん・・・。その戦闘も今回は、あっという間に終わってしまったし、満足感はあまりないなぁ。まぁ、今回の話、スカーとキンブリー、因縁深い二人の邂逅にこそ意味があったのでしょうけど。でも、個人的には、押されるスカーがなんとかキンブリーから逃れる、という展開のほうがよかったなぁ。そういえば、スカーと行動をともにしていたのはマルコーではありませんでしたね。なんとなくわかっていたので、全然驚きはありませんでしたけど・・・。

そのマルコーは、メイとともに研究書の隠した小屋に到着したようで。マルコー、顔を整形したけど、おじいちゃんみたいになったくらいで、あまり顔、変わってないような・・・。まぁ、いいか。今回の話、このマルコーとメイの二人のシーンが、一番面白かったです。小屋に到着し、研究書を手に取る、と一番今後の話に向かっての進展が見えたからでしょうか。もしくは、今回登場したキャラで、天真爛漫なキャラがメイくらいだったからなのかもしれない。メイが出てくるとなんか落ち着く、というか癒される。この気持ち・・・?

一方で、ブリッグズ要塞を目指していたエルリック兄弟は、襲撃されながらも、なんとか要塞にたどり着きアームストロング少将にも会えましたね。アームストロング少将は、冷徹で厳格、という印象でしたけど、あの熊をバックしたカットは・・・。今回、エルリック兄弟のシーンでは、笑わせるような描写も随所に挟んでいましたが、どうにも笑えなかったなぁ。いや別に、そういう描写が合っていないということは全然なかったんだけどね。そういえば、エドは、アームストロングの部下との戦闘で、錬金術が使えなくなっていたけど、何が原因だったんだろ?寒さが影響しているのか、それとも相手のオートメイルが問題だったのか?エド、自分のオートメイルがうまく動かせないということもあったみたいだし、寒さもなにがしかの影響を与えているのかね。考えてみると、二人を送ってくれたおじさんの忠告も、そのことだったのかなぁ。

極寒の北の地を舞台にした話が始まったことを印象付けた今回の話。堅物っぽい印象のアームストロング少将と、エルリック兄弟はうまく関係を作っていくことはできるのでしょうかね。予告を見るに、次回はそれがテーマとなる話なのかな?なんかそれだけになっても、内輪な話みたいな感じにもなりかねないような気もしますけど・・・。まぁ、そこらへんはうまく作ってくれると期待していますよ。スカーやマルコーのこともあるし、視野の狭い話にはどう考えてもならないかな。ということで、次回は、楽しみにしていますよ。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [Blu-ray]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [Blu-ray]
(2009/11/25)
朴ロ美釘宮理恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」

スカーたちを追跡するキンブリー。 西経由で北へ向ったとなかなかの推理。 北向きの貨物車でスカーとキンブリーは因縁の再会を果たす…。 ...

SERA@らくblog 3.0 2009年11月22日(Sun) 20:03


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」

「ここは天険の地ブリッグズ 弱肉強食の世界だ」 ついにオリヴィエ姐さんの登場―!!! そして、因縁の対決となったスカーvsキンブリー!   ...

WONDER TIME 2009年11月22日(Sun) 22:03


(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第33話 「ブリッグズの北壁」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 5 [Blu-ray]クチコミを見る スカーとマルコーの跡を追い、西へ向かったキンブリーと捜索隊の一行。錯綜する情報の中で、キンブリーはスカーが西経由で北へ向かうと推理する。その夜、北へと走る貨物車に潜伏するスカー。そこへ突然キン...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2009年11月22日(Sun) 23:34


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第33話「ブリッグズの北壁」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 4 [DVD](2009/11/25)朴ロ美釘宮理恵商品詳細を見る今回から舞台は最北端へと移りました。 今まで東と中央、南がメイン...

明善的な見方 2009年11月23日(Mon) 23:03


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。