五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~』感想

今日は、千円で映画が見れる日、こんな日に仕事が休みなら、映画を見なければもったいない。ということで、見てきました、『劇場版マクロスF』。どれだけ映画館が人でごった返しているかと心配していましたが、あれ、そうでもない・・・。まぁそうだよね、平日の昼間だし。しかし、この作品を見に来る人、みんな若いなぁ。大学生くらいの男女ばかり・・・。あれ、自分、浮いている・・・?『エヴァ』のときよりも居心地の悪さを感じるのは何なんだ・・・。そんな中で見てきた『マクロスF』。帰りに買い物をしてきたため、記憶も薄れてきていますが、感想を書いていきましょう。

感想は、まぁまぁ面白かったです。

銀河のアイドル、シェリル・ノームのコンサートが開かれるフロンティア。早乙女アルトは、そのコンサートに参加し、ランカ・リーは見に行くことを楽しみにしていた。そして当日、コンサートの最中、フロンティア船団はバジュラに襲撃される。その襲撃からシェリルを守るアルト。急遽バルキリーに乗ったアルトは、SMSに所属するようになり、アルトを思っていたランカも、アイドルとしてデビューするようになる。シェリルとアルトはその後、親交を深めるようになっていくが、SMS内で問題となっていたのは、シェリルのギャラクシーのスパイ疑惑だった・・・、という話。

テレビ版のストーリーと似ていながらも、違った展開をしていく、この劇場版。つくりとしては、初代『マクロス』のテレビ版と劇場版の関係と同じなのかな。この『マクロスF』、二部作なので、それは違いますがね。今回は、その一作目。『マクロスF』といえば、ヒロインはシェリルとランカの二人がいますが、この一作目はシェリルがヒロインという印象でした。カッコイイところは全部シェリルが担っていた、という感じでした。

テレビ版でも迫力のある戦闘シーンを見せてくれたこの『マクロスF』ですが、そのすごさは劇場版でも健在。というか、大スクリーンで見るのはいいね。迫力が格段にパワーアップしている気がする(実際に、パワーアップしているのでしょうけど)。マクロスの代名詞ともいえる歌をバックに戦闘するというのも、しっかり盛り上がるものになっていたし。最後のシェリルのコンサートが始まってからはすごかったですよ。

ただ、人間ドラマのほうは・・・。なんかいろいろとやっていましたが、アルトがSMSに所属するようになり、ランカがアイドルになった時点で、話が終わってしまっているような印象。アルト・シェリル・ランカの三人が、細かな感情の起伏はあっても、それがダイナミックな感情のうねりになっていくことはないし、三人の思いが絡み合って新たな関係を築き上げていく、という感じもない。どうも小さなエピソードの集まりみたいな感じが強くて、人間ドラマとしては盛り上がりに欠ける感がありました。テレビではそれでいいのかもしれないけど、映画だし、もっと大きな展開がほしかったです。単純であろうと、予定調和であろうと、分かりやすい展開のほうが、エンターテイメントとしても良かったのではないかなぁ。

そんな人間ドラマが中心だった中盤は、なんか中だるみ感が強くて・・・。一つ戦闘シーンを入れてくれれば、印象もだいぶ変わったのに、という感じもあります。他にも、シェリルのスパイ疑惑を前半から見ている側に明確に印象付けて(アルトやランカは知らないようにしてね)、それを中心に話を転がしていくとか、アルトたちとは別にフロンティア船団の状況に詳しい人間をもうひとつの視点として描き、二つの軸を作って話を転がしていくとか、そういう方法で盛り上げることもできたのではないか、と思ったりしました。この作品全体としてみると、すばらしい戦闘シーンを見たいと思うと、もっと戦闘シーンの尺を多くしてほしいという不満があり、人間ドラマをと思うと、あまり盛り上がるようなドラマでもない、そんな中途半端さを感じました。

以上、全然うまく感想が書けていない感じもしますが、感想はこのくらいで(細かいことをあれやこれや言うには、内容忘れてしまっているし・・・)。そういえば、ファミリーマートとのコラボは、面白かったしうまいなぁと思いましたよ(笑)。ファミリーマートに行けば、ランカのCMが流れたりするの?行ってみたいけど、近くにファミリーマート無いんだ・・・。そんなことはさておき、この『マクロスF』、二部作ということで次がありますね。テレビとはどう変わっていくのか、とても興味深いです。次は、『愛・おぼえていますか』ぐらいすごい作品を作ってくれることを期待しています。ということで、次の完結編は、楽しみにしてます。

マクロスF(フロンティア)ギャラクシーツアー FINALin ブドーカン [Blu-ray]マクロスF(フロンティア)ギャラクシーツアー FINALin ブドーカン [Blu-ray]
(2009/11/27)
May'n中島 愛

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。