五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『ささめきこと』その七「少年少女」感想

もう師走かぁ。仕事、ほんとに忙しいんですけど・・・。これから、もっと忙しくなるんですけど・・・。あぁ、気が重い。思うと、休みの多かった先月が懐かしいなぁ。まぁ、過去を振り返ってもしょうがないですけどね。とにかく、今月は頑張っていきますよ。さて、ネット配信で見ている『ささめきこと』の感想。今回は、第7話です。では早速、感想、いってみましょう。

今回は、なかなか面白かったです。

女装させられ写真を撮られ、妹にいいように扱われる朱宮くん。彼の思いを知る妹は、純夏に手紙で接触してきた。そんな妹の願いは、兄の朱宮くんが純夏とデートすることだった。なんとなしに承諾した純夏。デート当日、純夏の前に現れたのは、女装した朱宮くんだった・・・、という話。

純夏のことが好きな朱宮くんが中心となる回ですね。元気でませた妹が登場し、その妹に振り回されるかのような朱宮くん、そして純夏の姿をコメディタッチ描いた話かな。妹の思惑との空回りっぽりと、朱宮くんの普段の性格、そして純夏がこの兄妹を見る目、三者三様のすれ違いっぷりがなかなか面白かったです。ただ、ショップの店員だの、アキバ系だののかれらに絡んでくるキャラクターたちも、顔をしっかり描いてほしかったなぁ。彼らが登場しただけで、ギャグですよ、と見えすぎてしまったのはちょっと残念でした。

これまでの話で、意志の弱い、いわゆる女々しい男の子と描かれてきた朱宮くん。それは純夏に対してやクラスに対してだけかと思ったけど、家でもそうだったのね。妹にいいように扱われる姿は・・・。もし、姉妹だったとしても、あの関係はどうかな、と思ってしまいました。朱宮くんとしてみれば、妹が成長して避けるようになる前は仲良くしておこうという考えのようですけど、そんなことをしなくでも、懐くなら自然と懐くだろうと思うんだけどね。というか、朱宮くんの考え方、なんか娘をもった父親の考えのようでした。まぁ、兄妹のあの関係でバランスがとれているならいいのかもしれないですけどね。というか、なかなか面白い兄妹だからいいか。しかし、兄に馬乗りになる妹の姿は・・・(笑)。

一方の、朱宮くんとのデートをすることになった純夏。男の子とのデート、ということも期待していたようですが、したことは、まんま女友達と遊びに行くようなことだった、と。意外と楽しんでいるかのような朱宮くんに対して、女である純夏のほうがついていけなくなるのは・・・(笑)。まぁ、朱宮くんが女装も好きみたいだし、女の子の好きなことが好きということがあるのでしょうけどね。ファッションに興味のない純夏と、興味のある朱宮くん(笑)。朱宮くんは、ある種、女の子より女の子らしい、と。純夏は男っぽい性格だし、意外と純夏と朱宮くん、合っていると思うんだけどね。にしても、デートのときの朱宮くんはかわいかったなぁ。純夏がドキッとしてしまう感じも分かる。

純夏に電話をしてもつながらない汐。純夏、映画のときは仕方がないにしても、その後も電話に気づかないということは、結構、このデートを楽しんでたんじゃない?で、汐なんですが、純夏とつながらないということで、退屈を感じていました。それだけ汐にとっては、純夏は大事な存在であるということの表れですね。それが、恋につながるものだったら純夏にとっては願ったりなんでしょうけど、やっぱり親友として汐は純夏が大事だということなんでしょうか。しかし、朱宮くんとデートして、汐から何度も着信がある、純夏、それだけモテモテって感じにも思えましたよ。そういえば今回の話、汐が二人のデートを目撃するんじゃないかなぁ、とも期待したんだけど、それはなかったですね。

純夏と朱宮くん、体と性格が逆のような二人がデートする、というドタバタな感じの今回の話。結局、二人の関係に目立った進展はなかったようです。まぁ、今後もないような気もしますけど・・・。さて、次回は、どんな話が待っているのでしょう。予告ではなにもわかりませんでしたが、次回も楽しみにしてますよ。

ささめきこと 第2巻 [DVD]ささめきこと 第2巻 [DVD]
(2010/02/25)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ささめきことその七『少年少女』

マサキは女装した写真を小学生の妹に撮られてた。サブタイからして、今日はマサキメインっぽい。そして、妹は写真をパソコンで加工して、ホームページにのせる。そして、妹に襲われる。「本当に女の子だったらよかったんじゃない」というが、「ダメだよ。もし僕が、本当に...

ぺろぺろキャンディー 2010年02月25日(Thu) 07:40


☆ささめきこと その七 『少年少女』

あんた、かわいい女の子が好きなんでしょ。あんなかわいいのに何で振るのよという。 妹さんも肉親ながらたまに辛抱たまらなくなるという。

F-Shock DL Blog 2011年09月13日(Tue) 23:28


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。