五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『ささめきこと』その十二「雨を見たかい」感想

仕事が終わって帰るとき、「今日は時間通りに仕事も終わったし、二本くらい感想書こうかなぁ」なんて思っていました。・・・が、やっぱり無理のようです。もうすでに一本書くだけで精いっぱいの雰囲気・・・。家で、暖房効かせながらいろいろなサイトを見ていたら、眠たくなってきてしまって・・・。それでも、一本くらい感想は書いていかないと、という気持ちで今書いております。でも、眠い・・・。さて、今日は『ささめきこと』の感想を。2月にもなってまだ見終わっていないという・・・。これまでずっと書いてきたし、途中で投げ出したくないので、なんとか最後まで書く気ではいます。今回を入れて、あと二話か・・・。早めに最終話まで書いてしまわないといけないですね。では、第12話の感想、いってみましょう。

今回は、まぁまぁ面白かったです。

夏休み中の登校日、うだるような暑さのなか、純夏たちは学校に来ていた。だが、ホームルームの途中で雨が降り出してしまい、女子部の面々は帰れなくなってしまう。雨がやむのを待つための時間つぶしに、図書館に来ていた面々は、たまたま汐が散らかしてしまった本に書かれたメモを見つける。暇を持て余していた朋絵が興味をもち、そのメモを探索することになるのだが・・・、という話。

最終回前の話だし、修羅場が・・・、なんてことも想像していたけど、いたって平穏な日常の中のちょっとした出来事、という話でした。悪くはないと思いますが、ちょっと拍子抜けした感じもありましたよ。修羅場みたいな話も見るのは勇気が要りますが、盛り上がった状態で最終回へいってほしい、という気持ちもありますからね。で、今回の話、校内を舞台にした宝探しを通して、女子部に関わりのある面々を再度描写するのが目的だったのでしょうね。朱宮くんなんて、ここ数話は本当に影の薄い存在だったしね。また、物語が純夏と汐の話に終着するなら、ここで女子部の面々をしっかりと描写しておく必要があったのかもしれません(まだ最終話をみていないので、どういう話が待っているのかわかりませんけど・・・)。

しかし、今回の話前半の、純夏と汐の微妙な距離感とイライラしてばかりの純夏の描写はなんだったんだろう?ここから、純夏と汐の関係に大きな亀裂が・・・、なんて展開がくるのを勘繰ったりしていたんだけど・・・。結局、純夏のイライラは、宝探しでの満足感を感じさせるためのタメでしかなかったのかな。にしても、前半は、純夏と汐の距離が微妙な感じで描かれていたと思うのだけど。純夏が朝喋ったのはきよりだし、掃除中はあずさだったし、図書館では先輩と仲良くしゃべる汐に純夏は嫉妬、って感じで。でも、宝探しではいつもの純夏と汐の関係になっているし。前半は、純夏ときよりやあずさがどう接しているのか、ということを優先しただけだったのでしょうかね。この点、最終話の伏線になっていたら、びっくりですが・・・。

話の本題の、校内をめぐるなぞ解き宝探し。これ、子どもの頃、家でよくやりました。母親が問題作ってね。宝に対する好奇心と、謎を解いたときの達成感、この遊び、本当に面白いですよね。今回の宝自体はまったくもって期待はずれなものでしたが、好奇心に素直な行動力とその宝探しの過程を楽しむ、それって重要なことだと思いましたよ。周りから奇異な目で見られようと、それをするだけの力を女子部が持っている、と。彼女ら、バカなことを一生懸命みんな楽しめる、そんな仲間なわけで、なんか、うらやましさも感じました。しかし、この学校で連綿と続いているかのようなこの宝探し、生徒たちのなかでも気づく者だけが気づく、そういったところにも面白さと、こういうことをする生徒たちが集まるこの学校の魅力を感じますね。そういえば、女子部は本の落書きから宝探しに突入しましたが、これも宝探しの頭ではなく、途中の段階だったのかもしれませんね。

改めて女子部のよさ、楽しさをみせた今回の話だったかな。しかし、次回は最終回だぞ。話は、どう展開していくのか?純夏と汐の話になることは想像できますが、二人の間になにか一波乱あるのかな?最後の電話に何かありそうだけど・・・?なんにせよ、次回で最終回、次回は、楽しみにしてますよ。

ささめきこと 第4巻 [DVD]ささめきこと 第4巻 [DVD]
(2010/04/23)
高垣彩陽高本めぐみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ささめきことその十二『雨を見たかい』

ムラサメさんは制服をきて朝ごはんを食べる。今日は登校日だった。父はいつもより凛々しくみえるぞという。そして、学校へいく。ミヤコさんはぐったりしてた。キョリちゃんは、カレーパンを日差してた。そして、久々にマサキ登場していっしょに職員室へいき、進路希望の票...

ぺろぺろキャンディー 2010年03月15日(Mon) 17:55


-

管理人の承認後に表示されます

2012年02月08日(Wed) 06:43


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。