五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『WORKING!!』1品目「ワグナリアへようこそ♪ 小鳥遊、働く。」感想

もう少しで書き終わるというところで、間違って消してしまった・・・。全く保存してなかった・・・。あぁ・・・。これで、書くの二回目です・・・。以下、ついさっき書いたこと思い出しながら、書いていきます・・・。

パソコンが壊れたことは昨日書いたんですが、実は、パソコン、新調したんです。これで自分も、デスクトップからノートへ。ノートは小回りが利いていいですね。でも自分、まだ慣れてなくて、今回のようにミスることが・・・。とくにこのノートのキーボートを使うのが、どうも・・・。打っている最中、気づかぬうちにフラットポイントを触ってしまうんですよ。困ったものだ。なんにせよ、早く慣れていかないといけませんね。さて、新番組の感想二本目、『WORKING!!』です。話の舞台がこちら、ということで、当地方でも放送してくれるようです。こちらでは深夜アニメの本数が顕著に減る中で、こうして放送してくれるのはありがたいことです。では、『WORKING!!』第一話の感想、いってみましょう。

今回は、まぁまぁおもしろかったです。

客でにぎわうファミレス「ワグナリア」。だが、人手不足のため、バイトの種島ぽぷらは、バイト探しを命じられる。そんなぽぷらが声をかけた男の子、小鳥遊宗太。彼はぽぷらを気に入り、バイトの勧誘を快く引き受けるのだった。小鳥遊がバイトすることになった「ワグナリア」、そこで待ったいたのは一癖あるような個性的な店員たちであった・・・、という話。

まず思ったのが、最近ありがちな話の作りの作品だなぁ、ということ。主人公がある職場などの集団に入ることになり、そこにいる個性的なキャラクターたちと織りなすドタバタコメディ、・・・なんかいろいろと見たことある感じがします。でも、この作品の舞台はファミレス。そこにこの作品の個性を出せる可能性があるのかな、とも。ぜひとも、今後ファミレスならではのエピソードをうまく織り込んで、この作品らしさ、というのを見せていってほしいです。

今回は、第一話ということで、この作品にでてくるその個性的なキャラクターの紹介といった趣の話だったかな、と。でも、今回紹介されたかぎりだと、そこまで個性的、って感じもしませんでしたけど・・・。ということで、個人的には、今のところ、そこまで惹かれるようなキャラクターは無し。まぁ、話が進んでもっとしっかり各キャラクターが見えてこれば、変わってくるんでしょうけどね。ところで今回、主人公の小鳥遊も、ロリコンという個性をしっかりアピールしていました。だけど、これは、今回、におわせる程度でもよかったんじゃない?そんな気も・・・。小鳥遊の個性を強調しないほうが、他のキャラクターの個性がもっと引き立ったと思うし、小鳥遊が視聴者目線であることを思うと、はじめからロリコンという壁を作っているのは、みている側がすっと入りにくくなっている感じもしたしね。

また、主人公の小鳥遊くん、ずいぶんと心の声が多いですなぁ。心の中でつっこみを入れるとか、周りに言えない気持ち程度ならなんとも思わないが、普通の独り言のような台詞まで心の声としてされると、ちょっと鬱陶しい。彼のキャラクター性云々もあるのでしょうけど、普通にぼそっと言うような独り言は、普通の台詞として表現してほしかったです。まぁ、あと何話か見ていけば、この小鳥遊の心の声の表現の仕方が、この作品独特の雰囲気として心地よく感じるようになるのかもしれませんけどね。

ところで、この作品の舞台となっているファミレス、厨房の人たちが「仕込みが・・・」云々言っていましたけど、ちゃんと料理を作っているのかな。なんかファミレスというと、料理は温めておしまい、というイメージがあるので・・・。全くファミレスのことを知らない自分の勝手な印象ですけどね。しっかりとした料理を作っているファミレス、あったら、行ってみたい感じもしましたよ。(・・・でも、そういうファミレスって、結構あるのか?)

小鳥遊が男性恐怖症の伊波に出会い、ブッ飛ばされる出来事で終わった今回の話。小鳥遊が殴られる場面は、なかなかおもしろかったですよ。で、次回は、その男性恐怖症の伊波にスポットを当てた話になるのかな?小鳥遊が伊波とどういう関係を築いていくことになるのか、次回は、楽しみにしてますよ。

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/04/21)
福山潤阿澄佳奈

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆WORKING!! 1品目 「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」

福山は、タカナシだがカタナシと間違えられる。 そして、店長のケロロ軍曹にまかされる。 いろいろ教えるが、重くてもてないので誰かにやってもらうという。

F-Shock DL Blog 2011年06月23日(Thu) 22:34


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。