五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『WORKING!!』6品目「宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達」感想

この前出かけて、書きそびれていた分の感想です。本当なら、帰ってきた後の水曜に書いてしまおうと思っていたんだけどなぁ。こんなのびのびになってしまって・・・。急がないと、次の話が始まってしまうぞ、ということで、慌ただしく書いていきます。まぁ、今日この『WORKING!!』の感想を書いてしまえば、残るは『けいおん!!』一話分だけなんで、なんとかなりそうです。では、早速、『WORKING!!』第6話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなかおもしろかったです。

居間で昔父親が撮ってくれたビデオを見る宗太の姉と妹。宗太を除いて女しかいない小鳥遊家では、ワグナリアと同様、騒がしいまでの日常をおくっていた。堅物の一枝に、引きこもりの泉、飲んだくれの梢といった姉たちと、妙にしっかりとした末っ子のなずな、と。宗太はそんな姉や妹たちに囲まれながらも、一家の中心的な存在として暮らしているのだった。そんなある日、小鳥遊家の家計が危ないことを気に病む宗太だったが・・・、という話。

宗太の姉や妹、そして小鳥遊家の日常を見せるような話でした。以前ちらっと宗太の姉たちが出てきたときは、その強烈すぎるキャラクターのせいか、そこまでおもしろい姉たちのようには見えなく、逆に浮いていた印象があったんです。でも、今回は、かなりしっかり小鳥遊家を見せてくれたことで、落ち着いて普通に楽しんで小鳥遊家の日常を見れた感じがありました。それに今回、小鳥遊家の話といっても、ワグナリアでのこともちょこちょこと挟んでくれたのはよかったです。ワグナリアと小鳥遊家、その二つの空間が作品世界の中で、宗太を基点としながらもしっかりくっついて存在している感じが出ていたしね。

小鳥遊家の中で唯一の男ということで、姉たちからも頼られる存在になっている宗太。高校生ということで、時間が作りやすい立場とはいえ、姉たちが受け持ってもおかしくないような家事なども彼が担っているようですね。なんとなく、しっかり者の長女の一枝が小鳥遊家を取り仕切ってもおかしくないような感じもするけど。でも、彼女の場合は、父親的な存在ということなのかな?宗太が母親的に家のことを取り仕切るような感じで。ある意味、男女の立ち位置が逆になっているということなのかもしれませんね。まぁ、それで家庭としてうまく回っているようだし、特段問題がないのかもしれないですけどね。

その小鳥遊家の人間関係。姉や妹全員が宗太に頼るという関係はあるのですけど、その他にも、一枝は泉に気に入らないところがあるのか、たびたび怒っているみたいな一枝と泉の関係と、梢は特段宗太を気に入っているという梢と宗太の関係も垣間見えるような感じもしました。そんな中で、末っ子のなずなだけが、ある程度距離をとって冷静に姉や兄を見ているって感じがありますね。まぁ、特徴的な姉たちと対比するかたちで、なずなのかわいさも強調されるようなところもあるのだけどもね。そんななずなも、末っ子としてかわいがられるだけでなく、かわいらしく振舞うというワザも小学生ながら身につけているようで・・・。今はかわいらしくとも、たしかに悪女になりそうでもあるし、末恐ろしい感じはしますなぁ。

小鳥遊家の家庭事情が中心の話でしたが、今回一番かわいらしかったのは、伊波。小鳥遊にホワイトデーのプレゼントを貰って、取り乱すようなところは本当にかわいい。また、貰ったヘアピンをすぐにつけるべきか、大事にしまっておくべきか悩む姿もいいですね。その悩みも非常によくわかるし。そして、最後の買い物での出来事。スーパーは男も大勢いて、いけない彼女。普段どうやって移動などをしているのかと思ったら、彼女なりの処世術を身につけているのね(笑)。人ごみに入り込まないように、普通とは逆の危ない方へ行く彼女の移動方法は・・・(笑)。そして、一枝と会ったときはテンパって問題発言をしてるし(笑)。「いつも襲ってる」って・・・(笑)。また、あながち間違っていないところが笑える。それにしても、小鳥遊とマジックハンドごしでしたが、手をつないで歩いている姿は、なんか雰囲気よかったですよ。

次回は、またワグナリアでのことが中心の話みたいですね。なんか、音尾さんが帰ってくるとか。女の子を連れてくるとか。新しいキャラクターが登場ということにもなるのかな。どんなキャラなんだろう。そしてどんな騒動が起こるのかな?ということで、次回も楽しみにしてますよ。

WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/06/23)
福山潤阿澄佳奈

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆WORKING!! 6品目 「宗太の憂鬱、小鳥遊家の女達」

タカナシはお金が足りなくて困ってた。 ちゃんとしなさいとコズエにいわれる。コズエが使いまくってた。 そして、妹のナズナがカズエからお金を借りてきてくれてた。

F-Shock DL Blog 2011年06月23日(Thu) 22:59


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。