五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『HEROMAN』♯16「デシジョン」感想

ここ最近、またしても、さぼり癖、発動・・・。昨日、仕事が休みだったんですが、なんの感想も書かずに終わってしまった・・・。というか、ここ数日、ブログにアクセスすらしてないし・・・。アニメも全く見てないし・・・。新番組もいろいろと始まっているのにね。また今日から気合いを入れ直して、感想を書いて行きますか。・・・できるかなぁ。まぁ、マイペースに書いて行きますよ。では、『HEROMAN』第16話の感想、いってみましょう。

今回は、なかなかおもしろかったです。

電磁波を使うドクターミナミの渾身の攻撃は、電気を力にするヒーローマンには効かなかった。反撃に出るヒーローマン。ドクターミナミは、ヒューズの国家反逆罪という言葉を聞き、立場を捨て去って、ヒーローマンを倒すことだけに血道を上げる。接近戦でもヒーローマンを押すドクターミナミは、ダムを戦いの場に、ダムの破壊も気にせず猛攻をかけるのだった・・・、という話。

戦闘シーン、半端ねぇ・・・。今回、戦闘シーン満載だったし、迫力満点でほんとすごかったです。どこがどうとか言う知識はないのですが、とにかく見ごたえのある戦闘でしたよ。話の大筋も、暴れたマッドサイエンティストを正義の味方、ヒーローマンが逆転勝ちをするという、分かりやすくも燃える話だったしね。ただ今回、この戦闘を中継したジャーナリストがウザすぎた・・・。彼女たちがいる意味はわかったんだけど、彼女たちを使ったドラマはうまく描けていなかった感じがしました。だって、いまいちヒーローマンに対する世間の認識がどう変わったのか、判然としなかったんだもの・・・。そこは、残念でしたよ。

ドクターミナミの電磁波の攻撃が直撃したヒーローマン。大丈夫だとは思ってました。でも、前回のジョーイの叫びは何だったんだ・・・。ここからヒーローマンの反撃が始まるのですが、あのヒーローマンがカッコいい・・・。このままヒーローマンが圧倒するのかと思ったら、火に油を注いだヒューズさん・・・。この人は、全く・・・。このヒューズとのやりとりで、ドクターミナミ、失うものは何もなくなって、ヒーローマン打倒に一直線になってしまったような・・・。ヒューズ、タイミングが悪いというか、なんというか・・・。まぁ、視聴者目線でいえば、話をおもしろくしてくれる人、って感じもしますけどね。

接近戦でもヒーローマンを押す、ドクターミナミの兵器。これだけの力があれば、序盤から遠距離攻撃に頼らなくてもよかったような。まぁ、被害を少なくして効率的に勝つためには、まず敵の弱点を責めるのは当然なのかな。で、ダムまで来た二人の戦い。ここで、ヒューズがジョーイにドクターミナミについて話してましたね。ヒューズさん、わざわざ説明してくれるなんて、とても親切な。でも、ジョーイは知らなかったことでしょうけど、見ているこっちはそんなことはわかっている感じがして、ちょっとくどかったです。

ダムでの、ヒーローマンとドクターミナミの兵器の戦闘。互角の戦いも、ヒーローマンが漏電でエネルギー切れでピンチになってしまいましたね。それでもダムを守るヒーローマンに、ジャーナリストが熱く語っていましたけど、彼女のなかでもヒーローマンに対する認識の変化がよくわからない。また、彼女の中継で世間が、ヒーローマンに対する認識をどう改めたのかがよくわからない。だから、彼女が熱いことを語っても、空回りしている感じがしてしまいました。今回、彼女でも世間でもいいのですが、悪だと思っていたヒーローマンが正義に変換されるという展開があればよかったんですけどね。

発電施設の電気を浴びて、復活したヒーローマンは、ドクターミナミを倒す。前回の予告の、ヒーローマンの真実云々のことは何だったの?まぁ、いいや。ダムといえば発電施設、そこから電気を、という展開は見えてました。ここで大人であるヒューズの出番だ、と思ったら、それに気付いたのはジョーイ・・・。ジョーイの機転に、ヒューズが手伝ったという感じなんですが、ちょっとジョーイに花を持たせすぎな感じがしてしまう。少しはヒューズにも活躍の場を与えてほしかったよ。今回のヒューズのやったことといえば、ジョーイに国家的な承認を与えたことくらいだしなぁ・・・。ドクターミナミのやられっぷりについては、子供向けアニメっぽい感じでよかったと思いますよ。

結局、ドクターミナミたちはつかまり、ジョーイたちは元の生活へ、ということになりましたね。あのドクターミナミのもとにいた女性は、あれ?なんか彼女に裏がありそうですね。スクラッグと繋がっているとか、そういうことが・・・。どうなんでしょう?さて次回は、ジョーイの学校が舞台の話のようです。ある人が現れるようですが、もしかして、ウィル・・・?誰なのか、どういう話になるのか、次回も楽しみにしてますよ。

HEROMAN Vol.1 (初回限定版) [Blu-ray]HEROMAN Vol.1 (初回限定版) [Blu-ray]
(2010/08/18)
小松未可子木村良平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。