五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『けいおん!!』第15話「マラソン大会!」感想

大量にたまった見てないアニメの録画。その山を切り崩そうと、今頑張って感想を書いているのですが、さすがに多すぎて辛い・・・。全然先が見えません・・・。はじめはやる気満々だったのですが、今になってこれ終わるのか、という不安のほうが大きくなってきました。やはり何事もこつこつと地道に続けていくのが大切なんですね。・・・サボるたびに、毎度おんなじようなことを書いている気もしますが・・・。さて、この『けいおん!!』も多分にもれず、感想をサボっていたわけでして・・・。まだ第15話か、先は長いな・・・。とにかく、感想書いていきましょう。

今回は、いまいちおもしろくなかった。

夏休みが終わり、新学期。だが、唯たち軽音部の面々が気になるのは、学校イベントのマラソン大会。唯はとくに、そのマラソン大会から逃げ出したい気持ちがいっぱいで。しかし、来てしまったマラソン大会の当日。軽音部の面々は、ゆっくり走ろうするのだが、それでも唯はついてこれず。楽しいことをしながらマラソンを乗り切ろうとする彼女たちだったが、気づくと唯の姿が消えていた・・・、という話。

夏休みが終わったばかりのまだ暑いであろう時期に、このマラソン大会・・・。マラソンといえば、普通、冬場とかじゃない?で、今回も軽音部として演奏したりだのの場面はまったくなく、走りながら歌を口ずさんでいたくらいでした。なんかマラソン大会の中身自体にもリアリティを感じないし、唯がいなくなったことのオチもくだらないし、う~ん、と首をかしげてしまうような話でした。

マラソン大会で頭を悩ます唯に、街中でたまたま会ったさわ子先生。さわ子先生は、マラソン大会の準備の買い出しをしていたようです。マラソンを走り終えたらお汁粉がでるようなんですが、なぜ唯がそのことを知らない・・・?唯は、三年生なんだから、前の時もその前の時も、学校行事であるこのマラソン大会に参加していたはずなんだけど・・・。で、マラソン大会のコースは、ショーウィンドウに誘惑されるような繁華街も通るようで。なんか、『かってに改蔵』の帰宅部の話みたいだな・・・。べつに、そんなに凝らなくても、学校と学校のまわりだけで十分だと思うんですけどね。まぁ、アニメとして画的な問題なんでしょう。

さて、そのマラソン大会。マラソンの最中に、普通に立ち話をしているってどういうこと?先生たちがちゃんと見まわったりはしないんかい・・・。道間違えそうなところに、先生が立っているとかさぁ。あんな状態だったら、いくらでも寄り道し放題だと思うんだけど。せめて、厳しい体育の先生みたいなキャラクターがいればねぇ。

楽しいことを考えながら走る軽音部だったが、いつのまにか唯が行方をくらまして・・・。おばあちゃん家でお茶飲んでるって・・・。みんなが一生懸命探しているっていうのに、最低だろ・・・。ほかの生徒がちゃんとマラソンしているっていうのに、最低だろ・・・。さすがに、この唯には、イラっとしましたよ。まぁ、彼女が行方をくらました段階で、彼女だけなんか楽しいことをしているんだろうな、という感じはしたけどね。あのおばあちゃんも、マラソンの最中に唯を接待するなんて、よくないですよね。意外と、あのおばあちゃんもどうしようもない人みたいですね。やはり、甘やかすだけなのは、相手のためにはならないですよね。

ゴール前の最後の澪はなんかすごかった。で、今回、結局、マラソン大会というシチュエーションで話を転がしただけで、あまり面白い話ではありませんでした。でも、次回は予告で、弦を張り替える云々言っていたし、ちゃんと音楽関係の話をしてくれるのかな?そうあってほしいなぁ。次回は、楽しみにしてますよ。

けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/10/20)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。