五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『神のみぞ知るセカイ』FLAG.2.0「あくまでも妹です」FLAG.2.5「ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」感想

昨日に引き続き、『神のみぞ知るセカイ』の感想です。毎週木曜に、ちゃんとこの作品の感想が書ければいいんですけどね。感想の完走、早くも敗北宣言?いや~、今日も仕事で疲れちゃって・・・。感想書くのも億劫な感じでもあるんですよ。さすがに木曜にもなると、疲れもたまってしまって・・・。でも、今日はこの感想だけでも書いてしまいますよ。来週からは、・・・う~ん、ちゃんと書けるかなぁ・・・?まぁいいや、とりあえず感想いきましょう。『神のみぞ知るセカイ』第2話です。ちなみに、原作はまったく読んだことありませんよ。

今回は、なかなかおもしろかったです。

桂馬の妹を名乗るエルシィ。嫌がる桂馬をよそに、エルシィは彼の家に一緒に住もうとする。彼の母には、父の別の女の子どもと説明し、桂馬にも妹と認められるよう努力する。エルシィを妹と認めない桂馬だったが、彼女の過去と合理的な理由から一緒に住むことを認めるようになるのだった。そして、桂馬の次のターゲットとなったのは、令嬢の青山美生となった・・・、という話。

今回は、前半は桂馬とエルシィの関係の話で、後半は桂馬の新たなターゲットをめぐる話ですね。正直、前半はあまりおもしろくなかった。エルシィの、義理の妹として、設定的に無理やり桂馬の妹になるところは笑えましたけどね。ちょっとギャグ基調が強すぎた感じがしたんだよなぁ。桂馬は、シリアスにギャルゲーを語るからこそ輝く、というイメージが前回の話で自分の中にできているし。で、後半は、ちゃんとおもしろかった。これだよ、これ、という感じでしたよ。ゲームの設定を現実にも置き換えて、桂馬が真面目に語る、これがおもしろいんですよ。

前半は、エルシィというキャラがもともと非現実すぎるため、ゲームを現実に置き換える、というこの作品独特のおもしろさがうまく見えてこなかったのかもしれません。桂馬とエルシィの関係がこの作品の軸になると思うので、この段階でこういう話は必要なのはわかりますけどね。ただ、桂馬がエルシィを認める場面ももう少しうまく魅せれるような感じもしたしなぁ。そういえば、桂馬が語る妹の条件、「BMW」ですか・・・。妹萌えには、そういうのが大事なんですね。勉強になりました(笑)。だけど、桂馬は、わざわざエルシィを本当の妹と設定しなくても、「突然彼の前に現れた美少女、彼女を妹ということにして、彼が彼女と一緒に住むことになった」と設定すればいいんだと思うけど・・・。なんにせよ、妹云々のことも。桂馬がエルシィを追い出すための方便だったのでしょうけどね。この前半、この作品自体がギャルゲー、という感じではありましたよ。

さて、後半。次の桂馬が「落とす」ターゲットが明らかになりました。青山美生という、高飛車な令嬢ですか。桂馬、次のターゲットが現れて、ついに本領発揮ですね(笑)。ギャルゲーの知識をもとに、大真面目に語っちゃっている彼は、本当におもしろい。エルシィもいいツッコミいれてるし。「ツンキャラは ピュアネス守る 鎧だね」(爆笑)。で、告白の練習してるし(笑)。しかも、全部ゲームのセリフ・・・(笑)。美生を「落とす」ために、ギャルゲー知識を総動員して当たる彼には、カッコいい・・・?いや、なんかカッコよさとキモさの入り混じった不思議な感情を抱かせてくれます(笑)。彼女のようなキャラは攻略しやすいと言いながらも、万全を期した彼ですが、・・・ふられてるし(笑)。ほんと、後半はおもしろかったです。

豪邸に住んでいるかと思われていた美生が入ったのは、ぼろアパート。彼女自身と彼女の心にはなにがあるのでしょうかね。桂馬が知識としてもっているツンキャラと、現実にいる美生にはどういう違いがあるのかな?彼女をツンキャラと捉えることが間違っているのでは、ということがほのめかされていたけど・・・。なんにせよ、美生になにがあり、そんな彼女を桂馬がどう攻略していくのか、とても気になります。ということで、次回も楽しみにしてますよ。

God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマGod only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマ
(2010/11/03)
Oratorio The World God Only Knows

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ 第2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」

契約はまだ終ってないってことで、エルシィは妹設定で桂馬の家に来ることに。 あくまで妹ですからって(笑) 桂馬は、エルシィに妹としての...

SERA@らくblog 2010年10月14日(Thu) 21:27


神のみぞ知るセカイ 2話「あくまでも妹です/ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」(アニメ感想)

桂馬とエルシィのゲーム的な関係が始まりました。 そして青山さんも登場しました!! 「妹の品質示すエンブレムBMW」 「ツンキャラは純粋(...

失われた何か 2010年10月15日(Fri) 21:16


神のみぞ知るセカイ 第2話 「あくまでも妹です、ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール」 感想

迷言だらけ―

wendyの旅路 2010年10月15日(Fri) 22:29


神のみぞ知るセカイ FLAG 2.0『あくまでも妹です』/FLAG 2.5『ベイビー・ユー・アー・ア・リッチ・ガール』

『あくまでも妹ですから!』 エルシィもカワイイんですが…今回は下野さんファンの女性陣には ある意味たまらないヨダレ回だったのでは(笑) God only knows~集積回路の夢旅人~ テレビアニメ「神のみぞ知るセカイ」OPENINGテーマアーティスト: 出版社/メーカー: ジェネオ…

風庫~カゼクラ~ 2010年10月19日(Tue) 00:20


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。