五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『けいおん!!』第17話「部室がない!」感想

今日の天気は、午前中は晴れ間見え、夕方から雨になります、という予報でした。・・・あの~、午前中から雨降りだしてきてるんですが・・・。午後、ずっと雨降ってたんですが・・・。最近、天気予報、全然当たらない。女心(男心)と秋の空、と言いますが、それにしても・・・。天気予報も、もう少しなんとかしてほしい、と思う今日この頃です。さて、『けいおん!!』の感想。まだまだ、先はながいぞぉ・・・。まぁ、こつこつとこなしていくしかないですね。では、第17話の感想、いってみましょう。

今回は、まぁまぁおもしろかったです。

文化祭を前に練習に力を入れる軽音部。しかしその日、水道工事のため部室が使えなくなってしまう。練習できる場所を求めて、校内を彷徨う軽音部。しかし、満足に練習できる場所は見つからず。次の日、彼女たちは、貸しスタジオを使うも、練習する前に時間を使いきってしまう。その日の夜、深夜まで歌詞を考えていた唯と憂。しかし、次の日、憂が風邪で倒れてしまう・・・、という話。

珍しく、軽音部らしい話でした。これまでも、こういう話を積み重ねていってくれればよかったんだけど・・・。ただ、久しぶりに軽音部らしい話だと思ったら、ちょっと内容を詰め込みすぎな感じもしましたよ。とくに後半なんかは。部室と憂、二つの当たり前だと思っていたものがなくなって、唯がその大切さを知る、ってことで、話の大枠はまとまっているとは思うんですが、これまでの話とは一変、なんかせわしなさも感じたなぁ。

前半の部室が使えなくなって、校内を彷徨う軽音部。教室や体育館などで練習を試みますが、うまくいかずに頓挫。彼女たち、総勢5人なのに、これまでが恵まれすぎていたんだよ。こういう経験をすることも大事だと思いますよ。そういえば、この前半での彼女たちの練習シーン、この見せ方は良かったなぁ。曲の頭と終わりだけ見せる見せ方、こういう感じで常日頃、彼女たちの練習しているさまを見せてほしい感じもしました。ちゃんと彼女たちが練習している、ということも伝わってきたしね。

次の日、貸しスタジオを使って練習することにした彼女たち。・・・はじめっから、そうすればいいような。で、結局、貸しスタジオに来た彼女たち、物珍しさといつものノリで、練習する間もなく終了・・・。お金も時間も、勿体ないなぁ。そうなってしまう気持ちは分かりますけど。あと、それぞれが考えてきた歌詞、みんな個性的だなぁ・・・。紬のはすごかった・・・。まぁ、急に歌詞を書け、と言われても難しいだろうなぁとは推察しますよ。で、部室の工事は、十日の予定が二日で終わったようで・・・。ちょっと早すぎでないかい?

唯と一緒に歌詞を考えた憂は、次の日風邪で寝込んでしまうことに。澪たち軽音部の面々が来たり帰ったりと、話がせわしないです。唯はかなり当惑した様子でしたが、今までに憂が風邪で倒れた時は、唯、どうしてたんだろ?まぁ、唯のすべてを支える憂が、一時的にでもいなくなったことで、唯自身が彼女の大切さを知るというのは大事なことですよね。

部室と憂、二つの大切なものを無くした唯が、当たり前のものの大切さを歌ったいい歌詞を書きましたね。やはり歌詞を書くには、心揺さぶられるような出来事というのが大事なのかもしれない。そして、それをどう感じるかという感情も。この歌詞とともに、唯が少しでも成長できればいいですね。今回の話、結局は、唯がいい歌詞を書く話、という感じでした。今回のような話から、物語を盛り上げていってほしいものです。で、次回、予告を見ると、不穏な空気が・・・。澪が中心の話のようですね。どんな話なのか、次回は、楽しみにしてますよ。

けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/10/20)
豊崎愛生日笠陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。