五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『探偵オペラ ミルキィホームズ』第2話「ポケットにパンを」感想

水曜にもなると、だいぶ疲れもたまってへろへろになってきます。今週も仕事はなかなか忙しいですよ・・・。それにしても、仕事して帰ってすぐアニメ見ての繰り返しだと、なんにもない日々を送っているようにも感じてしまいますね。まぁ、アニメ見なくても何にもないのですが・・・。さて、感想。『ミルキィホームズ』です。とりあえず、第2話も感想書きますよ。では、いってみましょう。

今回は、いまいちおもしろくなかったです。

トイズを失い貧乏生活を強いられるようになったミルキィホームズ。その生活のなかで喧嘩を繰り返すようになった彼女たちだったが、一人コーデリアだけが仲のいいミルキィホームズを夢見て奮闘していた。そんなある時、シャーロックは一匹の猫を拾う。「かまぼこ」名付けたその猫のおかげで、仲の良さを取り戻したミルキィホームズ。しかし、あるとき食事のときにパンが盗まれるという事件が起こるのだった。自分が犯人だと名乗り出るコーデリアだったが・・・、という話。

話を面白おかしく見せようとしてくれるこの作品。でも全然笑って見られる感じがしないのはなんでだろ?なんかミルキィホームズを明るく能天気に見せすぎているのが原因かもしれない。別に、シリアスでなくてもいいんだけど、彼女たちそれぞれが真面目に考えている、今の状況を打開しようとしているってところが、ちょっとでも窺えればいいんだけど。そして今回の話、せめて彼女たちに解決させてあげようよ・・・。敵がわが、万事うまく収めるって結末は・・・。

貧乏生活で喧嘩をし始めたミルキィホームズ。優遇された生活から一変、貧乏生活、よくあることなのかな・・・?そのなかで、コーデリアだけが仲の良いミルキィホームズを夢見て奮闘してましたね。まぁ、彼女もそんなミルキィホームズ、彼女自身に酔っているだけなところもあるのですけど。でも、喧嘩を見ていると、やたらとネロが原因になっているような気がするのですが・・・。というか、ネロ、一人だけ極端にわがままで見ていてむかつくんですが・・・。ネロなりのもっともな言い分があればいいんですが、非はだいたい彼女のほうにあるからなぁ。

猫で元の仲のよさに戻る彼女たち。動物パワーはすごいですね。しかしシャーロック、そこらにうろついている猫を連れてきてすぐにペットにするのは・・・。

食堂で起こったパン泥棒。ストーンリバーも、すぐに犯人がミルキィホームズであると問い詰めるのは・・・。なんだかんだ理由を言っていましたが、その理由もあまりにも間接的すぎて・・・。で、犯人が彼女たちが飼い始めた猫「かまぼこ」だとわかったコーデリアは、自らが犯人だと名乗り出ましたね。・・・って、なぜ歌いだす・・・?で、真犯人捜しを始めたミルキィホームズ。犯人が「かまぼこ」だと知って、彼女たちがどうするのかと思ったら・・・。敵さんが、自らの非を認めて解決かよ・・・。普通、犯人が「かまぼこ」だと分かって、彼女たちがどう解決するのか、ってのが見どころになるんじゃない?それが、敵がわに丸投げとは・・・。「かまぼこ」を飼うことも、アンリエットがなんとかしてくれちゃってるし・・・。

災い転じて福となす、って感じの話かもしれないけど、ミルキィホームズなにもしてないし・・・。みんなで何かを解決することで、仲の良さを取り戻す、絆を強くするっていうのが定番だと思うんだけど。まだトイズを取り戻す可能性が見えるような話だったらよかったんだけどね。しかしまぁ、敵側が勝手に問題を起こして、その敵側が自分たちで解決してしまう、というのは、どうかと・・・。まぁ、なんにせよ、次回は、楽しみにしてますよ。

探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 [Blu-ray]探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 [Blu-ray]
(2011/01/19)
三森すずこ徳井青空

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。