五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』TURN12 感想

中華連邦編も一区切りし、今回からどんな話がはじまるのだろうという期待と、今回は学園の話ということで、なんともいえない不安を抱きながら、観ました、『コードギアス』。

今回については、普通かなぁ、といった感想。

どうにも好きになれないんですよ、『コードギアス』の学園の話。まぁ、個人的な感想なんですけど・・・。なんか、やりすぎであざとい感じがして。で、なんでかなぁと思ったら、会長ですよ、会長。彼女のやらせることが、どうにも突飛すぎてついていけない・・・。それでいて、くだらないことだし。彼女に原因があると、今回で確信しました。でも、会長がやらせることが面白いって人も多いんでしょうね。何回も、今回のような学園ドタバタの話が作られるところを見ると・・・。

で、今回なんですが、前半のサヨコがルルーシュが女性とデートする予定ばかり入れすぎて、ルルーシュがあたふたする話は、結構、面白かったです。この話で一話やってくれれば良かったものの、会長の登場ですよ・・・。かぶり物を取ったら恋人になる、ってなんだよ・・・。いつも思うのですが、こういった会長が大々的に宣言する場面で呆れてしまう・・・。また、会長がノリノリな感じなのが、自分のなかに冷たいものを感じてしまう・・・。『コードギアス』の学園の話が、楽しめないのは、自分がこのように感じているからのようです。こういう話が楽しめる人間になりたい、とも思わない・・・。

今回で会長はお役御免なのかな、それなら個人的には、喜ばしいことです。会長のファンの人には申し訳ないが・・・。あっ、でも、今回、運動神経抜群のルルーシュのところは、面白かったですよ。まぁ、今回の感想は、そんなこんなで、差し引きゼロの普通ということにしました。いつものように、あくまで個人的な感想ですけどね。

では、以下、思ったことを。

・ルルーシュのスケジュールを入れまくるサヨコ。ルルーシュの人づきあいもよくなり、非常に優秀な秘書官です。ふと思ったが、学園のルルーシュは、このままサヨコのルルーシュのままで、よかったのでは。皇帝のギアスにかかったままということを演じる意味でも、都合良さそうだし。

・早速、会長とシャーリーの入浴シーンですか。こんなことしなくてもいいのに・・・。ていうか、あんな大浴場がある学校って何なんだろう・・・。もう、こんな萌えシーン、狙わなくてもいいよ・・・。

・サヨコの組んだスケジュール沿って行動していたルルーシュだが、ボロをだし、女たらし扱いをされる。まぁ、当然の展開ですね。面白かったですけど。あと、女性関係の問題を、基地の椅子で深刻そうな顔をして思案しているルルーシュは、良かったです。考えてみれば、くだらない問題ですからね。

・中華連邦に対する外交政策を議論するブリタニア首脳部。あれ、ほとんど皇帝の子どもなのかね。ラウンズワンもいたようだけど。「好き好んで戦争をするなど、愚か者のすることだ」って、皇帝、あんたが言うなよ。中華連邦を攻撃しろっていったのあんただろ?

・会長提案のかぶり物争奪合戦、会長はルルーシュのものをとれば、部費のアップを宣言します。こんなことを楽しめる、アッシュフォード学園の連中が理解できない・・・。どうにも冷めた目で見てしまう。かぶり物もなんだかなぁ、って感じだったし。

・おとり役サヨコの運動神経抜群なルルーシュ。これは面白かったです。運動オンチなことは、ルルーシュの魅力だったのね。サヨコルルーシュ、恐ろしいまでの動きを見せているし、スザクと互角に渡り合えるんじゃない?

・ギアス研究施設にコーネリア登場。えっ、生きていたの?なんか以前より魅力あふれる女性になっているし、無茶苦茶強いし。今回は、なんかくのいちがたくさん登場するなぁ・・・。で、コーネリアは今後どう動くのかね。ていうか、いままでどこで何をしていたの?そして、どういう立場なのかもわからない。

・ルルーシュを捕まえようと、アーニャがナイトメアで学校を壊す。ロボットものでよくあるコメディなんですが、今回そんなに面白くなかったなぁ。アーニャが、ルルーシュとそんなに接点のないキャラクターだからかな。スザクあたりがやれば、「なにやってるんだよ、スザク」って、笑えたのかもしれません。でも、アーニャにルルーシュが二人いると疑問を持たせるためには、よかったのかな。

・ルルーシュとシャーリーのやりとり。なんかシャーリー、すごいこといっているぞ・・・。シャーリーがルルーシュの目を閉じさせた時、キスすると見せかけて、かぶり物を取り換えるのかと思ったんだけど、あれ・・・。

・会長卒業。なんかみんな慕っているようだったけど、あんなことやっていてよくもまぁ慕われいたものだ・・・。で、お天気おねえさんですか。まぁ、べつに良くも悪くもないかな。そんなに彼女に興味無いし。でも、個人的には、会長が卒業してくれて良かったような・・・。脇にいるのは別にかまわないが、もう、出っ張らないでくれって感じです。

・ジェレミアは、ギアスカウンターなるものを身につけたようです。これって、ギアス能力者のギアスを奪うのかと思ったら、ギアスをかけられたものからギアスの効力を解くもののようですね。なんか、ジェレミアは学園で使うようなことを言っていますが、そんなことしたら、皇帝からルルーシュにかけられているはずのギアスも解けてしまうのでは。ゼロについてわかるかもしれないが、ブリタニアがルルーシュがゼロに戻ることを認めてしまうことになると思うのだけど。どうなんでしょう。

次回は、ジェレミアの活躍回ですかね。わかりませんけど・・・。ギアスの解けたシャーリーも気になるところだし。というか、今回、シャーリーのギアスが解ける展開の前置きという意味合いが強かったのかな。やっぱり、この作品では、ロボットの戦闘がみたいよ~。まぁ、次回に期待しておきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。