五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『極上生徒会』第9話「好きはとまらない」、第10話「彼女に水着をきせないで」感想

さて、見る人はいないであろう、『極上生徒会』の感想。今回は、第9話と第10話です。GYAOのサイトがリニューアルしてびっくりしたよ。まぁ、告知はされていたんだけど。どこにあるのか探してしまった。まぁ、いいや、感想を。

第9話「好きはとまらない」

この話は・・・・うーん、いまいちだなぁ。

この回は、遊撃の飛田小百合のお話。小百合が、過去のトラウマと向き合い、克服していく話・・・だと思いきや、あらあら・・・。シリアスな感じなのに、結局、人間ドラマについては、はじめから終わっているような・・・。小百合と対決する君島優子やその父親、そして小百合といった、主要キャラクターの心境の変化が全くないんだものなぁ。で、今回は、小百合の過去の紹介の話でしかないという、どういようもなさ・・・。

小百合は、君島の登場に動揺し、ショックを受けていたのが、ひと晩たったら立ち直っているしなぁ。立ち直る契機になる出来事がなにもないし・・・。ここをもっとしっかり描いてくれないと。れいんの言ったことは、小百合のとった方法と逆の方法だしね。うーん・・・。

君島優子も、てっきり小百合を許している父親に反発して、小百合との対決を申し込んだものと思いきや、小百合を試したかった、って・・・。普通、小百合に敗れることで、君島優子が小百合の気持ちを理解し、小百合への見方を変えるって話になると思うんだけどね。今回のあれでは、ただの茶番でしかなかったという・・・。

では、以下、思ったことを。

・君島優子登場。なんでしょうね、あの美しくない体。全然、女性の体形に見えないんですけど・・・。着てるの、あれ、ライダースーツではないの?バイクに乗っている女性なのに、全然セクシーに見えない・・・。そういえば、今回、いつにもまして作画がひどいような・・・。

・落ち込む小百合を励ますれいん。小百合とれいんの部屋は、よくわからんなぁ。小百合は自分の部屋で落ち込んでいるのか、と思ったら、れいんとダブルベッドで寝てるし。ドアもなんだか開けにくそうだったし。あ、結局、小百合が君島の登場でなぜ落ち込んだのか、よくわからないことになっていたので、れいんの励ましは意味のないことになりました・・・。

・小百合のトラウマ、飛田活殺流。木刀で両腕の筋肉切断だと・・・。すごすぎです・・・。まぁ、これまでの小百合の強さから見たら、納得ですが。しかし、血が流れていたけど、普通、筋肉だけ切断したのなら、そうはならないのでは?よく知りませんけど。

・小百合もまた、会長のナンパに引っかかったため、極上生徒会へ来たようです。ほんと会長、人が弱っているところを狙うのがうまいなぁ。まぁ、誘い方は怪しい団体への勧誘にしか思えませんが・・・。

・小百合と君島の対決。どうにも木刀を構えた格好が情けないなぁ。格好悪い状態で、画面が止まったとき、何が起こったのかと思いましたよ。もう少し見栄えのいい格好にしてくれ・・・。

・怪我の君島と父親との会話。どうしようもないオチでした。それにしても、君島、どうしてそんなすごい怪我に・・・。小百合が、勝負が決まったあともタコ殴りしていたとしか思えん・・・。しかし、小百合を試したかったって、どうにもなぁ。父親も結構、元気そうだし。

・毎日、君島の父親に花を贈る小百合。え・・・毎日・・・。そこまでいくと、逆に気持ち悪いような。あと、謎の人物へ花を贈る小百合ってことを、前ふりでやっといたほうが良かったと気がします。


第10話「彼女に水着をきせないで」

こっちの話は、面白かったです。

お話は、プール開きをめぐるってのドタバタ。水着回かと思いきや、全然そういうサービスシーンはありませんでしたけどね。でもそれが良かったんですけど。しかし、相変わらず、会長が望むことなら、何としてでもやり遂げようとする極上生徒会はすごいなぁ。まぁ、ある意味怖いのですが・・・。

それにしても今回、人気生徒のランキング、会長の等身大フィギュア、そしてオチとほんとに笑いました。そして、あんな腹黒な会長がいい人に見えてしまうから困る・・・。

では、以下、思ったことを。

・プール開きとそれを見ようとする輩の争い。女子高なのに侵入できるような警備体制がおかしいと思うのだけどね。極上生徒会でも止められない男たちって、なんかすごいなぁ。そこまでして水着姿を見たいのかなぁ、と思ってしまう。

・副会長どうしのやりとり。面白かったです。仲間であり、ライバルである、結構いい関係なのですね。隠密の副会長が頭叩かれたのは、面白かったです。クールでそんなことされるようなキャラクターに見えなかったので。

・宮神学園の人気ランキング。1位の会長は、まぁ当然だと思っていましたが、・・・飛田小百合ってそんなに人気あるの?彼女の魅力が、自分にはわからない・・・。それにしても会長、情報通のあんたが、そんな変に謙遜するのは・・・・。どうにも演技にしか見えない・・・。ランキングに入っていた、香は、正直な反応で、いいですね。かわいいです。りのと同率で起こる奈々穂。面白いです。いつも必死でクールを装っているのに、つい正直な反応をしてしまった感じがとてもいいです。奈々穂さん、そんなに人気ないのかなぁ。自分なら、奈々穂さんに一票入れたいです。

・周囲の目を引き付ける対策の会長の等身大フィギュア。聖奈さんの会長いじめです。やっぱり会長は、いじられてなんぼですなぁ。格好からなにから、面白すぎる。腕が取れたり、頭が取れたり。その場に会長もいるってのがいいですね。しかしこの対策、なんか、よけいに男子高生が集まってきそうですが。

・一人プールで水着姿になる香。香、何がしたかったんだ?しかも会長がりのにプレゼントした水着を着て。

・で、宮神学園のプール開きは、豪華客船で。恐ろしいほど金にものをいわせた解決策です・・・。まったく予想がつかなかった・・・。一応、解決になっているからいいのですが。

・会長が水着姿を披露。引っ張ったところで、こういうオチになるのは予想がつきました。まぁ、それでも会長のセンスに脱帽です・・・。完璧人間に見える会長、こういう欠点があったのね。


なんだかんだ見ている『極上生徒会』。まぁ、ぼちぼちとがんばって書いていきますよ。感想を1話ずつ書いていくのは、なかなかつかれるなぁ。いまさらですが・・・。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。