五色の色眼鏡

色眼鏡で前がみえない…。 独断と偏見にみちたアニメの感想です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『マクロスFRONTIER』第13話「メモリー・オブ・グローバル」感想

いつも『マクロスF』の感想は、火曜日に書いていますが、今回は遅れてしまって、今日ということに・・・。昨日、いろいろと忙しかったんですよ・・・。まぁ、いいか。では、感想です。

今回は、いろいろとイライラさせられましたが、面白かったのかな。

お話は、ガリア4で孤立したアルトとランカが、バジュラやランカの真実に近づく、って感じなのですかね。でも、いろいろとわからないことだらけ・・・。まず、ランカは一体何者なのかということ。まぁ、今回で、ただの人間ではないってことは明かされましたけど。バジュラと同じような存在なのか。それとも、ブレラたちと同じ存在なのか。バジュラとブレラたちが、どう違うのか、それとも同じなのか、分かっていませんが・・・。なんとなく、今回のランカの描写では、ランカはバジュラを活性化させるキーみたいな存在に思えました。また、ランカ自身が、バジュラ全体のようにも・・・。うーん、どうなんでしょうね。

あと、今回、グレイスはブレラに命令していた存在であり、人間ではないということが明らかになりましたね。うん、やっぱり、という感じ。まぁ、分かっていたことだけどね。で、彼女は今回、フォールド断層を引き起こす装置を作動させるために、ガリア4に来たのですかね。ランカを目覚めさせるためとも思ったけど、ランカが来たのは偶発的なことだしなぁ。それにしても、グレイスとブレラ、彼らのやろうとしていることは、いったい何なんでしょう。全く見当がつかない・・・。ところで、グレイス、あれで死んだのでしょうか?今後、なんか、普通にあらわれそうな気がするけど・・・。

では、以下、思ったことを。

・墜落したアルトとランカ、とりあえず水場へ。ってことなんですが、あれ、アルトの裸のシーンはあれど、ランカの裸はないぞ・・・。てっきり、ランカの水浴びのシーンを作るためかと思っていました・・・。思わぬところで、予想外・・・。

・アルトの髪をとぐランカ。うーん、男としたら、こういうことをされたくない、と思いそうなものなのになぁ。うん?女性に見られたくないというコンプレックスをもつアルトが、髪を長く伸ばしている理由も良く分からないぞ・・・。まぁ、今回のシーンは、アルトとランカがいい雰囲気だってことを表したかったのでしょうけどね。まぁ、その後、不意のこととはいえ、アルトとランカ、抱き合ってるし。

・レオンと話すルカ。ルカって、結構、大物だったのですね。新兵器の開発主任ってことですかね。しかし、思いもよらなかったよ・・・。それで、あんなものを使えたのですか。自分は、ルカは、ヤマトの真田さん、って認識でいきたいと思います。今後の「こんなことがあろうかと・・・」といった、ルカの活躍に期待。

・シェリルに怪しげな薬を飲ませようとするグレイス。あぁ・・・、やっぱり怪しい薬だったのね。ミハエルくん、シェリルに・・・、というか視聴者に優しく教えてよ。シェリルが、薬のことを含めたグレイスの真実を知ったときの反応が楽しみでならない。

・クランのことを思い出すミハエル。ミハエル、やっぱりクランのことが好きだったのですか。クランの何がいいのでしょう。魅力が分からん・・・。えっと、ミハエルとシェリルがいい雰囲気かなぁ、と思ったら、そんなことはありませんでした。

・ガリア4に浮かぶマクロス。なにかと思ったら、ランカが昔いて襲撃にあったマクロスだったようですね。初代マクロスとは、全く関係なく、当方、まさに見当違い・・・。あらららら・・・。で、そのマクロス、結局はグレイスが見せていた幻影ということでいいのかな。もちろん、ランカをその場所に誘うためでしょうけど。

・バジュラに捕まるランカ。それも、アルトのいるところの真下。え・・・、ランカ、なんでそんな場所にいるの?外で待っていたんではないの。

・ランカを守るため、バジュラと戦うブレラ。ブレラの機体カッコいいなぁ。でも、バジュラを操っていたかのようなブレラが、バジュラと戦ったのでしょうね。ランカがバジュラにとって大切な存在ならば、ランカに危害を加えるようなことはしないと、分かっていそうなのに。そもそも、ランカをバジュラと接触させるためにグレイスは行動していたように思うんですが・・・。ブレラの行動、謎です。まぁ、ブレラがランカを、いつの間にか好きになっていたのはわかりましたが。

・バジュラに連れさらわれるランカ。おいおい、ランカの腹、光っているぞ・・・。あそこからバジュラが・・・、と思ってしまった・・・。

・アルトを襲うブレラに、救援にくるミハエル。ブレラさん、あんた、さっきまでバジュラと戦っていたのに、なぜアルトを襲う・・・・。ブレラの考えが良く分からん。で、アルトがピンチになると、何度となく現るミハエル。実は、アルトより、ミハエルのほうが、ヒーローなのではとも・・・。でも、アルトとブレラのドッグファイトはカッコ良かったですよ。前回、今回と見ていて、今後、アルトとブレラはライバルってことで、話が進んでいくのね。

・ガリア4でフォールド断層を発生させ、けし飛ぶグレイス。グレイスはこれがしたかったのかな。それにしても、自爆して大丈夫なのかね。グレイスがどう復活するのかが見もの。それと、グレイスはシェリルがあの場から逃げ延びたってことは、知っているのかね。ちょっと気になる。

今回、シェリルとミハエルは?、アルトは?、って感じで終わりましたが、次回は大戦闘回ですか。いったい、どうつながるんだ?バジュラの中にいるランカが見えましたけど、もしかして、『アルジェント・ソーマ』みたいな展開なのかなぁ。ランカ、化け物になって戻ってきちゃいました、みたいな。うん、次回も楽しみにしています。

あと、新番組の『スレイヤーズREVOLUTION』の第1話も観ました。感想を書くことも考えたけど、平日に2作品はきついので、中止。まぁ、観ていこうかなぁとは、思っています。でも、今後、『マクロスF』と、かぶるときがありそうなんだよなぁ・・・。なのでそうなれば、今後、レンタルで見ればいいかなぁとも思っています。『スレイヤーズ』、全く観たことがないので、まとめて見れればと。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆マクロスF 第13話 「メモリー・オブ・グローバル」

シェリルとミハエルはアルトたちを捜しに行くことに。 そして、このマクロスはランカさんの乗ってたマクロスと判明。

F-Shock DL Blog 2011年04月16日(Sat) 21:00


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。